やっぱり、家族っていいね。の気持ちを作品にして応募してみませんか?

平成30年度
家族や地域の大切さに関する作品コンクール募集要項

平成30年度家族や地域の大切さに関する作品コンクールリーフレット
募集チラシ
(PDF形式:876KB)別ウインドウで開きます
9月7日(金)

内閣府では、平成19年度から11月第3日曜日を「家族の日」及びその前後各1週間を「家族の週間」と定め、この期間を中心として家庭や地域の大切さ等について理解促進を図っています。
(今年度の「家族の日」は平成30年11月18日(日)、「家族の週間」は平成30年11月11日(日)~24日(土)です。)

この「家族の日」「家族の週間」の事業の一環として、家族や地域の大切さに関する「写真」及び「手紙・メール」を公募し、優秀な作品を表彰しています。

応募してみませんか?

詳しくは こちら

ABOUTこの記事をかいた人

編集部 青柳 真美

お母さん大学事務局兼編集部。お母さん業界新聞副編集長。みそまる普及委員会代表。みそソムリエ。宅地建物取引主任者。仕事は、お母さんを笑顔にすることと、味噌を伝えること。具体的には、編集・企画・営業・イベント…。おっと、忘れちゃいけない大事な仕事が、藤本学長のツーヤクとカイゴ。家族と仕事以外に、私の人生に欠かせないもの…車/映画/本/旅/食後のコーヒー。息子1人(27歳)。