お母さん大学は、“孤育て”をなくし、お母さんの笑顔をつなげています

夏休みの宿題2

今日の担当は、パパ。

息子の自由研究「ペットボトルロケットを飛ばす」
につきあってもらった。

私が仕事に行ってる間に、二人でやんややんやと
やったらしい。

動画で飛距離が出ることを事前調査した二人は
家の庭先でやるのは危険と判断して、
わざわざ河川敷にまで行ったと。

でも全然飛ばず…

材料を揃えたのは私。
失敗することを考えていなかったので、
当然1回きりの分のみ。

家に帰って来て2回目に挑戦!
材料をドラッグストアへ買いに行き、
また二人でやんややんやと仕込んでいる。

でも、また失敗。

「クッソ~、絶対飛ばすぞぉ!」

子どもよりムキになっているパパ(笑)
パパの指示に従い動く息子。
その二人の様子をカメラに撮る娘。
そしてそれを見ている私。
家族で見守る自由研究になりました。

え、結果は?
・・・飛距離数十㎝は、成功なのか失敗なのか?

残すは、その一連の実験をまとめるところ。
そこは私の仕事なの!?
結局大変なところだけ残ってしまった…
母の実験は大失敗!(笑)

コメントを残す

ABOUT US

杉本真美
中2娘、小6息子を持つ、フツーのお母さんです。 <お母さん大学>に入学したのは、息子を出産した頃。 しっかり子育てしなきゃ!の肩肘張った子育てを、180度変えてくれたのが<お母さん業界新聞>・<お母さん大学>でした。 2011年に静岡県に引っ越し、今は静岡版編集長をやらせて頂いています。 13紙の地域版編集長とともに、静岡県内にお母さん業界新聞とお母さんのココロを広めていきたいです。