母の夜遊びと、男3人の親子タイム

今日は、待ちに待った、福岡・佐賀のお母さん大学生の忘年会!!!
私はこの日を楽しみに、昨日の家の大掃除を頑張った!
朝から黒豆も炊いて、家事をして、晩御飯も作って(あ!昨日の残りだけど)、
「じゃあ!行ってきます!!」
と、息子たちを夫に預け、意気揚々と出かけました。

11時~18時まで久留米のカラオケボックスにて、出入り自由の歌い放題♪
カラオケが終わると、場所を温泉宿に移して、
18時半~22時まで晩御飯&二次会♪

私は、12時前から21時半までがっつりみんなと居ました(笑)

あー、めちゃくちゃ楽しかった!!
歌いまくり、食べまくり、熱く語りまくりの、あっという間の時間。

家を出る前、「何時ごろ帰ってくる?」の夫の問いに、
「21時までには家に帰ってきたいな」

ところがどっこい!
久留米を出たのは、21時半過ぎ。
帰宅は22時過ぎ。
予定は未定。
まあ、いつものことながら、こんなもんです。。。

みんなと喋っているころ、夫からのメールに気付くこともなく、
メールを見たのは20時過ぎ。

そこには、「今日の昼ご飯」と共に、こんな写真付きで。

どこかに男3人で昼ご飯を食べに行き、どうやらカツ丼を食べている模様(笑)

そして、長男が欲しいと言っていた帽子を見に、スポーツ店に行った模様(笑)

2人とも、良い顔してるな~♡

息子たちが小さいときから、やれ仕事の研修やら学会やら何やらで、
私は泊まりがけで家を空けることが多かったから、
母さんいなくても、男3人で過ごすことには慣れている。

母さんいなくても、何だか楽しそう♪
この写真を見て安心した。

そして、母さんは心おきなく夜遊び♡
肚の探り合いをする必要のない仲間と、何時間でも話せる。

夫は、きっと予想していただろうけど、
「風呂どうする?」
「先に寝といた方がいいレベル!?」

などと、メールが届く。

「ハイ、お願いします」
と返信した時点で、すでに20時半過ぎ。

みんなと居るのが楽しくて、話し足りなくて、
やっぱり、21時には帰宅できませんでした。。。

さあ、こどもたちの寝顔を見て、
今日のこの時間を与えてくれたこと、寝顔にお礼言おう☆
あ!夫にもね!!

ABOUTこの記事をかいた人

近藤美和子

岡山県出身。大学は島根。就職は山口。結婚して愛媛へ。 2015年春に、愛媛から福岡に転居し、お母さん大学に出逢いました。 現在、小6と小3のわんぱく息子2人のお母さんをさせてもらっています。3年前から、わたし版【筑前町ゆりかご版】を書いています。 また、音楽療法士として、障がいのある子どもたちと関わる仕事をしています。 「お母さん」であることを、悩みもがきながらも、全身全力で楽しみたいと思っています! 好きなことは、自然・音楽・読書・ひとり旅・食べること・歌うこと・人と交わること・高校野球です♪