お母さん大学は、“孤育て”をなくし、お母さんの笑顔をつなげています

気絶睡眠した日

昨日は小学3年生長女の『親子レクレーション』でした。

お母さんたちが5つのゲームを考えて、クラス25人の小学3年生と一緒に遊ぶ。というもの。

カルタ取り

小学生あるあるゲーム

空き缶積み上げゲーム

紙飛行機飛ばしゲーム

宝探し

いやー、盛りだくさん内容で、濃ゆくて大盛り上がりの親子レクレーションになったのですが。。。。

約2時間 小学3年生のみんなと遊んだだけなのに、子どもたちのパワーと、元気の良い大声に、目を回してしまい、家に着いた途端、バッタンキュー!💨気絶したように寝てしまい、目を覚ましたら、夕方。( ̄▽ ̄;)約5時間近く寝ていました。

先生たち、凄いですね。こんな小学生相手に、いやー、タフですねー。

いやはや、あんなに、元気なんですね(笑)子どもって。ほんっと、凄いわっ。良い子?になるにはまだ早いかも!?とにかくエネルギー放出させてあげないと、逆に可哀想だなと思いました。小学3年生のみんなは、ほーんとよく笑ってたなー。汗かいて、ゲラゲラ笑って、うーんと考えて、大声出したい時は出させてもらって、言いたいこと聞いてもらえて、大空にブワーッとエネルギー放出できる良い学校に通えてて、本当に良かったなーと思いました。

うちわとサランラップ芯で出来たアイデア満載の立て札

意外に難しかった空き缶積み上げゲーム

誰の紙飛行機が遠くまで飛んだかな?

小学生あるあるゲームは、進行役のお母さん(保育所の先生)と、担任の先生のコント仕立て。お二人とも芸達者!まずもって『声がでっかい!』は、先生必須能力💪

 

4件のコメント

中村さん!お疲れ様です!!
かなりお疲れのようで バタンキュー!だったのですね。

子どもたちのわいわいがや 明るい笑顔が想像できます

いい疲れだったのではないですか

こどもたち 元気いっぱい 明るさいっぱい
子どもバンザイ!!

あはは!一緒に疲れを共感してもらいました

ええ?こういうの、3年生までなのですかっ!?

わー、寂しい!

子ともたちとのこういう思い出、貴重なんだなぁー、良かったー子どもたちと戯れられて♥️

コメントを残す

ABOUT US
中村泰子
三姉妹のお母さん&サラリーマンしています。パパはモッツアレラチーズ職人で福岡県朝倉市秋月で『ピッツアなかむら』をしています。 したいことは、母娘旅行をすること。