家族

息子が社会人になってひとり暮らし。

帰ってきたり

会いに行ったり

合間には家族LINE(通話も)して

用は済んでいる。

お盆休みもちょっとだけ帰ってくるから

ズドォ~~~ンというさみしさはない。

自立していくことを親として喜ばなくては、と思う。

でも

ちょっとした言葉のやり取りに

ふっと、もの悲しい風を感じる。

ただいま 行ってきます 帰る 戻る また来てね 待ってる じゃあね 元気でね

いちいち悲しいんじゃないけど

こうして四人家族が三人家族になっていくんだ、と実感。

家族は甘えて頼れる大事な存在

でも

それぞれ一人ずつ、ちゃんと生きていかなあかんね。

 

ABOUTこの記事をかいた人

宇賀佐智子

大阪の宇賀佐智子です。26歳長男・23歳長女の母。大阪エリア版を2018年春に創刊しました!子育てが楽しくなる大阪、誰もが子どもたちの未来を考える大阪、美味しい楽しい大阪を目指します♪