案ずるより産むがやすし

我が娘との人生は山あり谷ありの人生であることは間違いなし。

欲を出しすぎず、流れの中で泳ぎ方を学ぶ人生を二人で共有しあってきた気がします。

私の心配の外側で娘は自分流の育ち方をしてきた気がします。

就職、結婚、そして妊娠の経緯はこれからの時代を乗り越えていくための試金石。

その中でもまさか娘が母になれるとは思っていなかった時から、更に色んな出来事が起こりました。

流産経験もし、2度目に授かった子は順調に育ちながら10ヵ月目に入ったころ3日間の入院。

それが病院スタッフの看護体制に信頼をしっかり感じられてよかったことでした。

その時に帝王切開になる可能性を含めての準備態勢も整いながらも、選択は自然分娩予定。

とはいえ、9月30日入院が決まり10月1日に促進剤により無事出産できました。

送られてきた動画の泣き声を見ながら、自然に笑みを浮かべて何度も見ています。

さあ、私も又新しいスタートに立ちました。

自分の変化を楽しみにしたいと思っています。

20 件のコメント

  • お孫さん誕生おめでとうございます!!
    ウルウルしながら読みました。
    先日、自分の誕生日に母のことを想った記事を書いたのですが、この記事を読んで勝手に母から返事のような気が!(すみません!)
    何度も動画を見ていらっしゃる優しい表情まで想像できちゃいます!
    可愛いんだろうなぁ!
    元気に大きくなりますように!!

    • ありがとうございます。
      岸さんの記事を先ほど読ませていただきました。
      娘は中学生の時に腎動脈血管狭窄症がわかり、何度か痛い目にあってきました。
      そのこともあって、子どもは授かれば産むという思いでした。
      そのために特定病院に紹介されていたので、誕生をこちらで待つ選択になりました。
      娘は電話をかけてくることはめったにありませんが、ラインはマメにしてきます。
      だから今回もまるで実況中継のようにやり取りをして、病院が信頼できると感じたことが何よりでした。
      動画が来るのを楽しみに待つ2日目でした。

  • わーーーーーーー!!!!!おめでとうございます(*>∀<*)嬉しいニュース!
    これからも、ますます楽しみですねー!

    初孫誕生発信で

    しょっぱなの

    我が娘との人生は山あり谷ありの人生であることは間違いなし。

    というのが、何とも良いです。

    • お産事情が進化していることをこの度実感しました。
      私達の祖母仲間の口癖は、「お産のあとはなんかほったらかしにされたよね」で盛り上がります。
      情報があって助かることも一緒に経験しています。
      誘発剤が打たれて痛みが始まる頃から、ラインでやり取りの一コマを紹介します。
      「イタイ・・・」 「痛みを和らげる呼吸をどうぞ。今まで何度か痛みの経験をしたからその違いを知るよ」に
      「腎梗塞になった時の痛みや・・・」「きっとこれからはそれとは違う痛みの経験やね。頑張れ」に
      「う・う・う・・・頑張る、38歳やし」でした。

  • 娘さん、無事の出産おめでとうございます!
    みっこさん、素敵なおばあちゃまになるんだろうなあ♪

    >流れの中で泳ぎ方を学ぶ人生

    にズキューンときました!
    これから、娘さんとの人生第二章、お孫さんを交えて、始まりますね!

    • 私もどんなおばあちゃんになるかは未知数ですが、遊んで刺激を与えることはしてやりたいと思います。
      娘は自分に母性が出るんだろうか・・・と自分を疑っている妊婦生活でした。
      産んでから「可愛いと思えた。私に母性が出てきた」とそれを喜ぶのが微笑ましいと思いました。
      大きな泣き声の孫娘の動画を何度も見てはニヤニヤしています。

    • 今日もラインでメールしながら「水分が足りないんじゃない?」「子宮の収縮の痛みかな・・・」など
      母体快復中心でしたが、早く抱っこしたいという気持ちがわいてきて夜になって看護師さんから
      明日から・・・という言葉をもらって、早めに携帯終了でした。
      今は動画という優れもので毎日の変化を感じ取ることができてありがたいです。

      • LINEの有効活用ですね!
        すぐに連絡ができて娘さんも心強いのではないでしょうか。
        娘さん、抱っこできたかなー(*≧∀≦*)

        目を開けたといっては写真を撮り、
        動いているといっては急いで動画を撮り(笑)
        7年前がなつかしいです。

        • 新生児の授乳記録も送られてきてビックリしました。
          産まれてすぐはまだそんなに飲むわけではないんだと。
          その間はしっかり母体の回復に集中するようにということなんだなと知りました。
          午後から授乳開始始めたら・・・すぐに個室に移ったそうなのですが
          恐らく助産師さんの娘の性格を感じての判断かもしれません。
          先ほど、目を開けたと動画が来ました。
          さて、いったい誰に似たんでしょう・・・検討がついていません。(笑)

          • 寄り添ってくださる病院なんですね。
            安心できるのは本当にいいことですね!
            生まれたばかりの赤ちゃんは
            ガッツ石松さん/笑福亭鶴瓶さん
            どちらかと言われて出産に臨みました(笑)
            むすこはガッツ石松さんでしたねー。
            むくんでいるからでしょうか…。
            だんだん顔も変わったりしますし、それも楽しみですね(^_^)

  • うわっ!おめでとうございます!ご出産そろそろかと思ってました!
    簡単にやり取りできる、lineさまさまですね。
    にんまり幸せそうなみっこさんが目に浮かびます。
    娘への、孫への、いろんな思いの発信を
    楽しみにしてます!

    • ラインのありがたさをかみしめています。
      が、授乳時に送ってきた時は私はしばらく返信せずにスマホ見ながらはダメと送ったら
      スマホで授乳法を探してたとくるから、助産師さんに相談が先ですと送りました。
      動画を見てはニヤニヤしてしまいます。
      今日は島本折々会でしたが、そこでは私が封印しました。(笑)

    • はい、孫の成長も楽しみですが他の子どもとも楽しくなると思います。
      というのも、今日は島本折々会の日で1歳8ヵ月の男の子が来ました。
      じっと観察する子だなと思っていたら、私のところに忍び寄ってきてすぐさま意気投合でした。
      ただ眼を近づけたりするだけでキャッキャと喜んで何度もその繰り返しに応えるだけの遊びですよ。

  • みっこさん、お孫さんのお誕生本当におめでとうございます!
    これからますます楽しみですね。
    沢山笑って健やかに育ちますように^_^
    お孫さんの成長記録の記事も楽しみにしています

    >我が娘との人生は山あり谷ありの人生であることは間違いなし
    私も母とは色々ありましたが、私達を育ててくれた母はやっぱり偉大だと今は思っています。色々な事を経験する中で成長していく事が出来れば、最終的には万々歳なのかもしれませんね。

    • 人生は一回キリだから、悲喜こもごもを味わいながら肥やしにしていくことが
      私達人間に与えられた修行の旅であり、この世にサヨナラするまでに色んな方にお礼を言ったり
      感謝の気持ちを感じてそれを言葉に出していくことで、最後に穏やかにあの世へ行く準備ができるんだろうなと
      この年になれば実感するんです。
      まだまだ藤川さん達お母さん大学生仲間は時間がたっぷりありますから、子育てしながらたくさんのことを学んでください。

  • みっこさん、ご誕生おめでとうございます!
    みっこさんが注いでくれる、愛溢れるコメントのお返しに
    私たちからは、お孫さんの健やかな成長を祈る気持ちを
    このサイトに乗せて送ります(*^^*)
    本当におめでとうございます!

    • 新米母子の悪戦苦闘がいよいよ始まりつつあります。
      ラインだけではダメと婿さんに言われたようで、夕飯時に30分ほど喋りました。
      そのあとパタッとラインが流れてきません。(笑)
      音沙汰なしの息子からもメールが入り、行くならいっしょがいいのではないかということで
      そのことを娘にラインしたらやっぱり兄からの反応は嬉しかったようです。

  • コメントを残す

    ABOUTこの記事をかいた人

    池田美智子

    読書が好き、人間が好き、孤独も大事、真善美を考える日々。 旅をすると予習復習で楽しさががらりと変わることを実感し、 60代後半になると、努力することの必要性を実感し、 やる気元気の素を探すようになりました。 今のところその素は、お母さん大学とコーラスです。 令和元年、初孫誕生でパワー再燃中