留守の残骸

休校期間中、仕事はめっきり減ったけど、
ありがたいことに、それでもお仕事をさせて頂く日もある。

そんな時、息子たちは職場についてきたり、友達の家に預かってもらったり、
留守番したり、友達と公園で遊んだり、色々だ。

ある日、仕事にはついてこず、2人で留守番すると言うので、2人を置いて仕事へ行った。

「大丈夫かな~」と仕事中も気になりながら、仕事が終わって帰宅すると・・・
2人の姿はない。
自転車もない。
きっと、どこかに遊びに行ってる。

でも、部屋は色んなものが出しっぱなしになっていて、
2人がどうやって過ごしていたかが一目瞭然だった(笑)

机の上に置かれたポケットティッシュ。

DSC_0113

「なんでだろ~」と見渡すと、いつも使っている箱のティッシュの中身がなくなり、
家にあったポケットティッシュを探し出して、使ったようだ。

電子レンジの上には、鍋つかみ。

DSC_0112

どうやら、お昼ご飯のグラタンを温めた時、取り出すのに熱かったんだろうな。

そして、部屋に遊んだ形跡が・・・

DSC_0111

トランプにUNO、オセロ、すごろく・・・

きっと、勝負ごとはすぐムキになるから、ケンカしながらも、
あれやこれやで遊んだんだろうな・・・

私が居ない半日、2人で工夫しながら過ごしていたんだな・・・
部屋に残った残骸が物語っていて、色々想像しながら、何だか嬉しかった。

ABOUTこの記事をかいた人

近藤美和子

岡山県出身。大学は島根。就職は山口。結婚して愛媛へ。 2015年春に、愛媛から福岡に転居し、お母さん大学に出逢いました。 現在、小6と小3のわんぱく息子2人のお母さんをさせてもらっています。3年前から、わたし版【筑前町ゆりかご版】を書いています。 また、音楽療法士として、障がいのある子どもたちと関わる仕事をしています。 「お母さん」であることを、悩みもがきながらも、全身全力で楽しみたいと思っています! 好きなことは、自然・音楽・読書・ひとり旅・食べること・歌うこと・人と交わること・高校野球です♪