おうちみそまる

おうちで出来る、楽しめることのひとつ。

みそまる作り。

#おうちみそまる

コロナさんが猛威をふるう、こんなタイミングに、いや、こんなタイミングだからこそ、

親子でまるまる、オンラインで久留米の友だち親子と繋がり、まるまる。

見よ!この6歳の真剣な眼差し(笑)

他愛もない話をしながら、

5人でまるまる。

 

長崎の博愛みそに、にぼしだしをたっぷり。

乾燥人参、乾燥ゴボウ、切り干し大根、南関あげ。

そして、トッピングはゴマ、青のり。

可愛い可愛いみそまる、でーきた!

親子で作るからまた楽しい。

オンラインで繋がってるから、また更に楽しい。

泥だんごのように、手を味噌だらけにして、まるまる無心に丸めると、

なんだか体も手も心もほっかほか!

心がまぁるくなって、優しい風が吹く。

そして、その日の夜はみそまる。

少し寒かった今朝、みゆうちゃんが大好きなコーンスープにする?って聞いたら、

「みそまるが良い!」

おー!うれしい!良かったーー!

だぁいすきなコーンスープに勝ったみそまるパワー!

発酵食品で、免疫力も更に上がるはず。

二日酔いのわたしもすぐに作れるから本当楽で、なおかつ体にも優しいみそまる(笑)

優しくまぁるくなぁーれ!

#おうちみそまる#おうち時間#enjoyhome#オンラインみそまる#発酵食品#お母さん大学#お母さん新聞

 

 

ABOUTこの記事をかいた人

安藤裕子

直感派で自分に甘い(笑) 甘ちゃん母ちゃん歴は、やっと6歳!学生と子育ての両立中。 諦めないというのがわたしの生きるテーマでもある。だけど、つまずきながら泥んこになりながら。生き様を娘に見せれるように!(福岡県大牟田市)