高齢出産あるある?!私たちだから話せる、妊娠出産育児の話をしよう!@百万母力祭

高齢出産・・・
それは、「35歳以上で出産すること」。

一般的にはリスクが高いとされますが、
女性の社会進出の影響なのか、高齢出産の方もよく見かけるようになりました。
あれ、高齢出産って結構メジャーになってる?

しかし!
やはりそこは「高齢」
若いときにはなかったことがいろいろあったり。

・とにかく産後がしんどい!(20代の出産のときとは明らかに違う!)
・周りのママさんたちとの世代の違いにビビる!(みんなめっちゃ若いよー(泣))
・昔からの友達はもう子育て終わりがけ・・・話が合わなくて寂しい・・・
・でも、お下がりたくさんもらえてラッキー♪
・子どもの友達の名前が覚えられない!ついでにママさんの名前も覚えられない!(老化?!)

そんな「高齢出産あるある」トークを、
お母さん大学生の高齢出産組で繰り広げます!

高齢出産のお母さん、集まれー!
【日時】7月24日(金・祝) 14時~16時

ぜひぜひみなさんも、高齢出産トークに参加してみませんか?
zoomですが、顔出し声出しはしなくてOK!
チャット機能を使って、トークに参加してください!
私たちがみなさんのチャットを拾って、どんどんトークを展開していきます♪
もちろん視聴だけでも大丈夫☆

ちなみに、ルームリーダーは私、


愛知県岡崎市のお母さん大学生、天野智子です。

35歳で長男、41歳で次男を出産した、
筋金入りの高齢出産お母さんです!

参加のお申し込みはこちらのフォームから。

みなさまのお申し込み、お待ちしています!

★百万母力祭概要>>https://www.okaasan.net/hahagokoro/55516/
★百万母力祭の最新情報>>https://www.okaasan.net/tag/kanpai2020/

問合せ・申込み:乾杯2020実行委員会 kanpai730@gmail.com
委員長:池田彩(お母さん業界新聞ちっご版編集長)090-9062-7421
副委員長:植地宏美(お母さん業界新聞横浜版編集長)090-3902-8577
主催:お母さん大学(お母さん業界新聞社)TEL045-444-4030 info@30ans.com

ABOUTこの記事をかいた人

天野智子

小学3年生と2歳の男の子の、2人の母です。 名古屋市出身、愛知県岡崎市在住。 日々試行錯誤しながら、育児に奮闘しています。 育児は難しい!でも幸せ。 その間を行ったりきたり・・・な毎日です。