自分で勝手に決めた限界を突破する!

乾杯ウィークのハハコミルームのリーダーを2つ務め、
それらが終わり、完全に気が抜けてしまった私。
(レポートはまた後日書きます・・・)

そんな私、
30日の乾杯イベントの「音楽隊チーム」に入っているのですが、
リーダーの桂小すみさん(松本優子さん。ニックネームは「たまこさん」)から依頼されている、
「楽器をかき鳴らす動画」がどうしても撮れませんでした。

我が家のやんちゃ2歳男子が絶対邪魔をするから。

最近買ったウクレレをかき鳴らす動画を撮ることになっているのに、
邪魔される・・・ウクレレ壊される・・・と思うと、
2歳児がいるところではとてもじゃないけど撮れない。
でも、夜に楽器を鳴らすのは気が引ける。
土日に夫がいる時に・・・と思っても、
土日は溜まった家事をこなすのに精いっぱいでぐったり。

そうしてるうちに、今日はもう27日。
たまこさんは、他の音楽隊メンバーから集まったたくさんの動画や音源を編集している。
こんなギリギリになってしまって、どうしよう・・・

そう思って、たまこさんにLINEしました。
動画は撮れそうにないこと。
2歳児が邪魔するから難しいこと。

すると、たまこさんからの返事は、

「2歳さん、弾きたいんじゃないですか?
弾かせてあげましょうよ!弦ひきちぎれないと思いますし」

えええー!

でもその言葉を見て、
なんか、いけそうな気がして、
次男にウクレレを渡してみました。

重ねて、たまこさんから、
「その瞬間の撮影、できそうですか??」
とLINEが来たので、
渡すと同時に動画を撮ることに。

次男はうれしそうにウクレレを手に取り、
恐る恐る、ポロン、ポロンと弦を弾くと、

この表情!!!

目をぱあっと見開いて、
これこそまさに「はじめての日」!

その後もしばらく弾き、満足したのかその後はすっきりした顔をしていました。

・・・杞憂だった。

私は何を恐れていたんだろう。
何を面倒くさがっていたんだろう。

好奇心旺盛なやんちゃ2歳児に、毎日ヘトヘトで、
私の心に全然余裕がなくて、
ゆえに、何をやらせるにもめんどくさくて、
「あれはダメ、これもダメ」
とダメダメばかり言ってはやらせなかった。

でも、あんなに楽しそうにウクレレを触る次男を見て、
私の中で何か突破した気がしました。

と、同時に、
たまこさんから依頼されていた動画、
「楽しそうに」とか「踊りまくって」とか言われていて、
他の方たちはいろいろ工夫されてる気がして、
そんな中、何のひねりもなく普通にウクレレ弾くだけの動画なんて出せない、
何かちゃんと工夫しなきゃ・・・という、
「勝手に自分で作った設定(限界)」
に苦しみ、
それもあってなかなか動画が撮れなかったのですが、

「天野さん、テンポも気にしなくていいから自由に撮って!」
と言ってもらい、

さっきの次男の件から、一気に限界突破した私は、
長男に鍵盤ハーモニカを持ってこさせ、
2人で自由気ままに演奏!

動画の中の私はとっても楽しそう!
長男もノリノリで即興で演奏してました。
(我が息子ながら即興曲が秀逸だった)

できない、やれない、ちゃんとしなきゃ、
そう勝手に「限界」や「制限」を作っていたのは私で、
周りの皆さんはそんなこと求めてもないし気にしてもなくて、
ましてや、母親の勝手な価値観で、我が子達に制限をかけてるなんて、
本当にナンセンスな話で。

たまこさんの一言で、
私のガチガチの頭はしゅーっと解けました。

そんなやり取りをしていたタイミングで、
藤尾さおりさんがこんな記事をアップされて、
「ちゃんとしない」をちゃんとする!

もうドンピシャすぎて、
たまこさんとさおりさんから、右と左から同時にパンチくらった気分でした。

私は昔からすぐに「できない理由」を探してしまうクセがあります。
だけど、お母さん大学の仲間たちに出会って、
「大丈夫だよ、やってみようよ」
と、ちょっとだけ高めのハードルを設定され、
そのハードルを超えるのを躊躇してると、
周りから「大丈夫だよ、一緒に飛ぼう」と、そっと支えがはいり、
気がついたら飛べてた、そういう経験を何度もさせてもらいました。

今回の乾杯ウイークやイベントの準備の中でも、そういうことが何度もありました。

またひとつ、突破出来ました。

そんな音楽隊チームが作り上げた動画、
30日の乾杯イベントにて披露されます。
我が子達も出ている動画、
ぜひみなさん観てください!

16 件のコメント

  • 音楽隊、楽しみだね(^^)
    みんなが天野さんのウクレレ待ってたー!
    私も、みんなの気合いの入りようがすごくて、ビビッて、ちゃんとしないと!と撮るのがギリギリになったし、横でチャチャ入れる息子たちに半分切れてた(笑)
    楽しくなんて撮れなかったんだよー!!!
    でも、終わった後に次男と一緒に歌ったらなんかほっこりして、それをオマケですって送ったら採用された(^^)
    結局、そういうことなんだよねー。

    自分で自分の限界に気づけた天野さん、すごいと思うよ!

    • あだっちゃん、ありがとう(泣)
      あだっちゃんもそうだったんだね。
      そうそう、楽しく撮りたいのに逆に子どもたちにキレる、あるある・・・
      今日はほんとに気づきの日だった!
      次男の姿には本当に感動した。
      自分で作った限界は、自分で壊せるよね!
      ほんとにお母さん大学のみなさんには感謝だー!

  • いやーなんか涙が出そうになりました!
    すごいすごい!天野さんの母力が爆発している!!
    天野さんの気持ちが素直に書かれている記事、大好きです!
    ピンクのカールつけてケラケラ笑う天野さんもとっても新鮮で良かったけど、この長男くんとセッションしてる優しい横顔も素敵です!!

    • 脇門さんありがとう!
      母力汁がブシャー!と出ました!
      私ってほんと多面体で、ケラケラ笑うし、キレるし怒鳴るし、めっちゃ落ち込むし、でも寡黙な時もあるし、たまに優しかったりもします(笑)
      そして、心の中で感情が爆発すると、ペンの神が降臨してこうして思いのたけを書き殴ります(笑)

  • 私も!ちょっと!とか言っちゃった一人です…
    そもそも子どもたちのおもちゃ借りて参加したんだから、母の都合で独り占めするな!です。←反省…
    でもこれもネタ!笑
    最終的にいつものスタイルだな。得意なやつじゃないか!って開き直ったら楽しかった…!
    天野さんの写真、2枚とも、めちゃくちゃ素敵!
    どんな天野さんも天野さん!
    頼れる姉がいっぱいいて、私、楽しい嬉しいです〜٩( ‘ω’ )و

    • 「ちょっと!」言います言います(笑)
      そいえば、千尋さんがLINEにあげていた「たまねぎ~」のNGテイク、
      長男が見てめっちゃ気に入ってました(笑)
      とってもほのぼのしていい動画だった~♪
      どんな天野も天野!ありがとうございます!

  • はじめてのウクレレの顔!めっちゃいいねぇーーー!
    天野さんはやっぱり浅漬けや…
    そう思ったけど、
    あっというまに開眼したこの記事は、
    古漬けレベルの母力満載だね。
    昭和パワーを爆発させていこう!

    • 誰が何と言おうと「浅漬け」です!!!(笑)
      お母さん大学のことわかんないこといっぱいです、先輩・・・
      でも昨日は本当に、魂が震えた!
      いつもなら、勘弁してくれー!とキレることも、今日は大目に見られたよ!私エライ!

  • いやぁ、、音楽隊の皆様、そしてご家族に、
    多大なるご負担・ストレス・キンチョーをお願いしております(汗、汗)。。みなさま、熱演ありがとうございます!!

    動画ほぼ完成しました。。ふぅ。。

    天野さん、大きなドラマの記事をありがとうございます。
    去年乾杯でお会いして、音楽隊の結成自己紹介で石橋を叩きまくると伺いもう興味津々で!(笑)
    わたしは天野さんとご一緒できてうれしかったのです。

    ご次男2歳さんの麗しき瞬間をカメラに!記録に残せ、
    またこの感動を多くの方と共に体験できますこと、
    LINEにも書きましたけどほんと、心の真ん中から涙出る感じ。

    素敵な1日、本当に嬉しく、
    そして一緒に体験させて頂き、ありがとうございます!

    • たまこさん!
      昨日は本当にありがとうございました!
      動画完成おめでとうございます!ほんと遅くなってすみません・・・
      たまこさんの言葉がなければ、次男の「はじめての日」はなかったし、記録にも残せなかったし、
      私の心の限界突破もありませんでした。
      本当に感謝しかないです。
      石橋叩きまくるのもいいけど、叩かずに高速船に乗るのも悪くない、と思えました!

  • あ~~~~~~、最高すぎる(涙)
    こんな大きなドラマが待っていたなんてー!!
    記事にしてくれて、ありがとう!

    ホント、音楽隊に入れて良かった!
    みんなでひとつの音楽作れて良かった!
    たまこさん、リーダーで良かった!!
    インド・阿波踊りで良かった!
    ガチガチの頭で良かった!
    だからこそ、気付けたんだから☆

    全てがOK!!
    全てが成るように成っている。
    全て、大丈夫!!

    智子さん、大好き♡

  • 限界突破!
    まだまだ翔べる!
    息子くんたちの表情も、天野さんの表情も、
    どれも本当に素敵でした。
    今、苦しんでいるお母さんたちも
    こんな風に突破して、羽を広げてすーっと飛んで行けたら、
    きっとそこからの眺めは最高に幸せな風景が広がっているはず。
    これから一歩ずつ。
    ファイトー!いっぱーつ!!

    • 返信してなかったわ!
      ごめん!
      まだまだ飛べる!ほんとそうだね!
      祭りが終わって、日常に戻って、
      またちょっとしぼみ気味だけど、
      この経験があるから、またすぐに飛べそう!
      ファイトー!いっぱーつ!!

  • コメントを残す

    ABOUTこの記事をかいた人

    天野智子

    小学3年生と2歳の男の子の、2人の母です。 名古屋市出身、愛知県岡崎市在住。 日々試行錯誤しながら、育児に奮闘しています。 育児は難しい!でも幸せ。 その間を行ったりきたり・・・な毎日です。