長女、4年生で学校卒業宣言

ちょっと前のこと、私と旦那さんが、車中でこれからの社会こうなるんじゃない、みたいな未来予測の話をしてました。
新型コロナで色んな変化があった今年。今は色んな事が過渡期と言われています。
「これから大学とかもなくなるんちゃう?大学というより、知りたい事があったら、その項目に関して一定期間通う、みたいな感じで色んな大学行ったり、色んな時期に行ったりみたいになると思う」なんて事を私が言っていた。

そしたら、長女(小4)が、「さらちゃん、大学行きたくない。高校も中学も行きたくない。小学校も4年生が終ったら、辞めたいくらい」と言う。

勉強はあまり好きではない長女。
小学校の次は何があるの、その次は?と聞かれて、説明した事があったので、小学校→中学校→高校→大学という順番に学校があるのは知ってるけど、それを聞いた時も、「まだ先があるんか」みたいな感じだったのでした。

「大学は、自分でしたい勉強を選んで行くから、今よりもっと面白いかもしれんで。お母さんも大人になってする勉強は自分がしたくてしてるから、面白いで」と言っても、勉強したくないというのが先立つ様子。

4年生で学校卒業か。
と言っても、真面目に頑張ってる分、そういう気持ちにもなるんだろうな。

ABOUTこの記事をかいた人

戸﨑朋子

7歳(小1)と3歳の女の子がいます。 子どもが生まれて、今までに感じた事のない気持ちやを感じて幸せだったり、ダメな自分を突き付けられる思いがしたり。 何があろうと思うのは、子どもが生まれて良かった。 色んな思いを綴れたらと思っています。