新聞配達中〜!!

今年はじめての新聞配達。

何カ所も移動するので、

いつもは子供達が幼稚園に行ってる間に、

一人でパパッと回るのですか…

 

久しぶりに一緒に配達に行ってきましたー!!

仲良く手を繋いで…

エレベーターでは、ボタン争いで喧嘩もしながら…

 

マスクはしっかり!

1箇所配達して、車に戻るたびに、手指消毒して次の場所へ(^ ^)

 

いつもはサラーっと挨拶して、新聞をお渡しして終わりの担当の方も、

『こんな小さいお子さんがいたんですね〜』

と、子どもたちの目線を合わせてにこやかに話しかけて下さいます。

感染リスクを気遣ってくださってか、笑顔で手を振り終える方も。

 

みーんなマスク、

窓口に透明のビニールガードは当たり前。

子どもたちはそんな光景も見慣れて、何も疑問をもちません。

こんな世の中になってしまったからこそ、

今だからこそ、

一瞬一瞬の人との関わりを、

温もりを大切にしてもらいたいなと思います。

 

最後に配達した、カフェでは駄菓子をゲット!

配達に付き合ってくれたご褒美に、

好きなの3つ買っていいよー!!っと(^^)

お母さんも、ちゃっかり、人気のクレープを購入!!!

いいよね?いいよね?

 

 

2回目の緊急事態宣言がだされ、

不安は募りますが…

本当にここで終わりにしたい!!!

もう終わりにしようよ!!

みんなで力を合わせて、ここで一気にくいとめようよーーー!!!!

子供達に明るい未来を。

当たり前だった人との温もりをもう一度!!!

みんなの顔をしっかり見ながら、大きな声でおしゃべり!

ガハハと笑い合いたい!!

新聞配達しながら、メラメラとそんな思いになりました。

そんな訳で、

一人で勝手に気合いが入ってるお母さんは、

これから夕飯のカツを揚げますよ!!

気合いだ!気合いだ!!!

みんなで、コロナにカーーーーツ!!!

 

ABOUTこの記事をかいた人

脇門比呂子

神奈川県横須賀市に住んでいます。 長女8才、次女5歳、長男3歳、3人のお母さんやってます! まさか自分が3人の母になるとは?!同じ繰り返しの日々のように感じ、悶々としていた時にお母さん大学に出会ったのが3年前。 ありのままの自分に自信が持て、子育てが心から楽しめるように!MJプロです^_^