もしもしママよ〜ママさんよ〜

子どもたちと一緒にお風呂に入っていたら、

♫もしもし ママよ〜ママさんよ〜 世界で1番お前ほど〜♫

と、いきなり歌い出した小5長女。

何だ?何だ?続きは何だー?

と、期待に胸踊らせていたら、

♫お尻の大きい人はいない どうしてそんなにデカイのか〜♫

なんじゃそりゃ~。何を高らかに歌っとるんじゃい?全く!もっと、マシなこと歌ってよー。

と、頼むと、心優しい小2の次女が歌い出した。

♫もしもしママよ〜ママさんよ〜 世界で1番お前ほど〜、ピアノが上手い人はいない。どうしてそんなに上手いのかー♫

違う!違う!そんな嘘やだー。もっとリアルなやつー。

と頼むと、

しばらく考えてまた次女が歌い出した。

♫もしもしママよ〜ママさんよ〜。このお家の中で(←早口)1番お前ほど〜 心が優しい人はいない どうしてそんなに優しいのかー。

リ、リアルって(;´∀`)。。そっちをリアルにしたのねwww

頭良いじゃん。

 

 

ABOUTこの記事をかいた人

中村泰子

12、9、6歳の三姉妹のお母さん&サラリーマンしています。パパはモッツアレラチーズ職人で福岡県朝倉市秋月で『ピッツアなかむら』をしています。 お母さん業界新聞秋月版編集長。