心の成長期

先日、「明日は保育園行きたくないなー」と寝る前に言った。

またいつもの仮病かと思ったが、朝になっても「休まんでもいいけん、早くお迎え来てくれん?僕だけを迎えにきて!みーちゃんは後からがいい。」30分くらい押し問答したが、息子を15時にお迎え、1才の次女を16時にお迎えで落ち着いた。

 

15時にお迎えにいくと、家に帰ってくるなり、

息子「今日保育園で、おままごとしたんだけど、皆分かってないんだよねー。赤ちゃんってさ、お粥とかカボチャしか食べれんやん、苺とか食べさせるとよー。僕は赤ちゃん知ってるけん、間違ってると思ってさ。」

私「まぁおままごとやしね、別にそこまで考えてないやろ~(笑)」

なんて会話をした。

息子「あ~みーちゃんがおらんけん、ティッシュ出したりせんけんいいね。」

息子「僕、恐竜で遊びたい!ママあそぼ!時間ないよ!」

1時間なんてあっという間。久々2人っきりだった。

 

息子の気分は子育てに疲れた新米ママ。

離れていても赤ちゃんの事で頭はいっぱい、でもたまには1人になりたいそんな感じだった(笑)

お兄ちゃんになって1年。妹は大好き。まだまだママに甘えたいが、しっかりしなきゃ。という気持ちもある。このザワザワした気持ちから保育園を休みたい、になったのかな。

立派な心の成長を感じた。

お姉ちゃんほど、僕の話を聞いて聞いて~というタイプではないので、またコソッと  2人の時間を作ろうね。

 

6 件のコメント

  • お兄ちゃんのザワザワ、妹の前ではいいお兄ちゃんでいたい、でも、お母さんには甘えたいってそう言う気持ちからだったんですね!!葛藤ですね〜。
    二人きりの時間、定期的につくれたら理想かなぁ。真ん中の子、よく見てあげることが重要ですからね。でもお兄ちゃんがヘルプをちゃんと伝えてくれるから、素敵な関係が築けているからこそと思いました。

    • 5才ながらに妹を子育してるんだなぁ~と思って(^^ゞ
      話ているうちに、胸が熱くなり、我慢してたんだ、あ~最近まで赤ちゃんだったのに、立派になったなぁ。と思う瞬間でした。
      どうしても小さい子中心になってしまうので、真ん中君との時間も大切にしたいです☆

  • >息子「今日保育園で、おままごとしたんだけど、皆分かってないんだよねー。赤ちゃんってさ、お粥とかカボチャしか食べれんやん、苺とか食べさせるとよー。僕は赤ちゃん知ってるけん、間違ってると思ってさ。」

    これ、スゴイ。
    年中さんだったっけ。年中さんの言うことじゃないね~。スゴかーたいちゃん。

    自分の気持ちをちゃんと表現できたのもスゴイなと感心しきりです。

    もう野中家の子どもたちにメロメロだな~。

    • 年中さんです~☆お母さん大学に入って、子供を観察するように気がけていたら、子供もお母さんや赤ちゃんをよく観察してるんだなぁ~と思って、ビックリしました。離乳食見てるんですね~
      おままごとなのに、リアリティーを求め過ぎやしませんか?と思いましたが(^^ゞこれからどんな素敵な男子に成長するのかなぁと楽しみです。

  • 野中さん、我が家も三兄弟なので、いつも記事を読ませてもらいながら、
    わかるわかるーと、共感しています!
    真ん中っこ。空気読んでくれることも多々。
    野中さん、ちゃんと息子くんの約束を叶えてあげてエライです!
    私もちゃんと、聞いてあげなきゃなー

    • 脇門さんありがとうございます。
      真ん中君、空気よんでるんですよ。
      2回保育園迎えに行くのが面倒だなーと思って押し問答しましたが、効率ばかり求めても子供の満足感は上がらないなら・・面倒でもいっか。
      僕だけのお迎えで特別感、1時間遊んで満足だなんてお安いご用かな。。飽きるまで週1くらいやっちゃうか?!くらいの勢いです(笑)
      息子ばかり可愛がると、お姉ちゃんが超焼きもちなので、そこのバランスもまたむずかしーのです(^^ゞ

  • コメントを残す

    ABOUTこの記事をかいた人

    野中 文恵

    共働き、3人子育て真っ最中。仕事は好きで続けたい。本当はパパの方が主夫が向いている我が家。でも何もかもそう上手くはいかない。 子育ては待ったなし! 上2人は2才差育児で記憶がなく(笑)約5年ぶりに赤ちゃんを産んだので、子育てを少しだけ楽しみたいなと思ってます。