抱っこと言わなかったはじめての日

朝の散歩。

うちの近くの駅に地元の祭りの大きな大蛇山が展示してあって、それを見に行くのが日課。

父ちゃんを見送ったあと、おもむろに歩き出す娘。

歩くコースは娘まかせ。

車が朝は多いから、それだけを気にして私は後ろからついて行く。

で、やっぱり大蛇山を見に行くみたい。

エレベーターもエスカレーターもない駅。

階段を手をつないで一段一段登る。

階段登るのも早くなったなぁー。

改札口で通勤して行く人たちを観察して、大蛇山を見て「コワイコワイ」と言いながらも、笑顔で近付いたり離れたり。

「お腹すいたからごはん食べよーよー」

と母がつぶやいてみるも、一向に帰る気配なし。

と思ったら歩き出し、いつもと反対の階段から下りると。

そして、降りたらまた踵を返し、階段を上り出す。

「えーー!!また大蛇山見に行くの??」

無言で上る娘。

仕方なくまたついて行く。

大人でも疲れる長い階段。

また大蛇山を見て気が済んで、いつもの階段から下りて一安心。

そろそろ、抱っこ〜!抱っこがいーー!!と言うかなと思ったら、ズンズン歩く。

電車に「バイバーイ!!」と手がちぎれそうなくらい手を振って、また歩き出す。

あれ?抱っこもおんぶもなしで帰って来ちゃった。

 

その日の夕方、公園に行った。

小さい子用のブランコがある公園で遊具も多いからよく行く公園。

でも歩いて行くのは少し遠いから車で。

グラウンドの端に駐車場があって、遊具がある公園とは真逆。

駐車場から公園まで少し距離がある。

今日はベビーカー持って来てないし。

「はい。これ持ってね」と渡した買ったばかりの砂遊び用のおもちゃ。

それを持ってズンズン歩く。

伸びた草の間も気にしない。

あれ?また抱っこって言わなかった。

広い公園を走って移動。

気になる遊具を行ったり来たり。

気に入ったものは何度も何度も。

私、うちの子は少しどんくさいと思ってたのに。

今日は違うな。

何だか逞しい。

いつの間にこんなのも登れるようになったの?

スゴイね。

「じーちゃん来るよ。もう帰ろうか」

「いやー!」

とやっぱり帰らんアピール。

帰ろうと言ってから30分くらいまた遊んで、やっと駐車場までテクテク。

今度は水の入った袋を持ってもらって歩く。

あれ?またまた抱っこって言わなかったな。

いつも、もう??もう少し歩こうよーって思うのに。

車に乗り込むともう眠そう。

あれ?眠かったのに、抱っこって言わなかったの??

うそー。

 

そっか。

こうやって、ホントに急に成長するんだな。

まだまだ抱っこはさせていただきたいですが!!

グンと回数が減って来るのかな。

重い娘だから、抱っこから解放されたいと思っていた日々が懐かしくなるくらい(笑)

体は大きくて3歳にも間違われる娘。

1歳じゃなくて、2歳を意識した私。

まだまだ1歳でいいんだけどな。

まぁ、またすぐに「抱っこ〜!抱っこがいいーー。゚(゚´Д`゚)゚。」って甘えるんだろうけどね(笑)

今日のあなたはカッコよかったよ♫

同じ日に撮ったオマケの写真(笑)

10 件のコメント

    • 尾形さん☆子どもさんたち成人されてるんですよね!
      私もこれからまだまだたくさんたくさん、もう勘弁〜.°(ಗдಗ。)°.ってのにつき合わされるんだろうなぁー(笑)
      私、つき合うのは嫌じゃないんですよね。
      家事やご飯の準備をサボる口実が出来ます(笑)

  • この記事は誰だかすぐにわかったのはすごい!って誰が?(笑)
    私の子ども達と同じようにでかい子を持った親への共感かも。

    夢中になって自分のしたいことをさせてあげた親への贈り物ね。
    抱っこを言わない時の子どもからの親へのプレゼント。

    それには親の方に時間の余裕があってこそだから、そこが難しいところ。

    最後の写真、これってもうたまらないのは藤本さんと私だけじゃないはず。

    • みっこさん、さすがですねー!
      写真でもヒントになりましたね!(笑)
      抱っこと言わないだけでこんなに感動するなんてー!!
      大きい子のお母さんたちはみんなそう思うのかなー(笑)
      時間はなくても心の余裕があればつき合うことは可能ですね。
      私もホントは託児所開所に間に合わなくて焦ってたんですけど、父が開けてくれるし、にこのせいにしとけば許してくれるかぁー♫って高を括ってました(笑)
      今は少しは心の余裕がある時期みたいです( ̄▽ ̄)
      お尻、、、やっぱり食いつきいいですね(笑)

  • みっこさん!たまらんのはわたしもです〜(≧∀≦)

    ほっぺただけじゃなく、おしり(というか、太ももの裏)もスーパー気持ち良さそうですね♡

    早く触りに行かなきゃだわ!!

    子どもの成長、本当に突然でびっくりさせられますね。

    • あら!フェチにはたまらんうちの娘ってことね??(笑)
      なかなかこのもちもちふわふわがなくなることはないと思うけど、この触りがいがあるうちに触りに来てね♡(笑)
      緩やかなカーブじゃないとよね、成長って。
      まーっすぐ進んで、急にカクッて上がる感じー(笑)

    • そげん!
      あの階段やけん、2往復はすぐ抱っこやろなぁーと思ったんだけどね〜(笑)
      にこ、、、実は出たいのかなぁー。
      何でも仲間に入れて欲しいのかもねー(笑)
      あ!小学生を託児所からひとりゲットしたばい♫
      練習会、いつやろうかねー(*´艸`)

  • コメントを残す

    ABOUTこの記事をかいた人

    齊木聖子

    25歳で夜間託児所を開業、10年セカンドママやったのち電撃結婚、出産して念願のファーストママになりました。 セカンドママ業にも限界があると感じる昨今。 違う形で、私の活かし方を考えています。 プロフ写真は娘が撮ってくれました☆