お母さん大学は、“孤育て”をなくし、お母さんの笑顔をつなげています

ひとりで眠るには

ママ、ひとりじゃ怖くて寝れないよ。

先生に早く寝なさいって言われたから
早く寝たい、と言う次男たいち。

でも、三男ともの宿題が終わらないから
そこに付き合わなきゃいけない私。

宿題が終わるまで待っててー
仕方ないじゃん終わらないんだもん、と言う私に
ぐずぐずの、たいち。

これ聞くと眠れるよ、と
いつも寝かしつけに使う音楽(YouTube)を教える。
いや無理だよ、とたいち。

そんなやりとりをして、
しぶしぶ一人で寝室へ行くたいち。
宿題終わったら行くから!と私。

ともの宿題が終わりお風呂が終わってから
ようやく寝室へ様子見に。

教えた音楽(YouTube)を流しながら
眠っていた、たいち。

寝顔にきゅんとなる。
一緒に寝てあげられなくてごめんね。

一人で寝れて偉かったね。
すごいよ!

2件のコメント

コメントを残す

ABOUT US
安達真依
お母さん大学久留米の事務局長☆あだっちゃんです。 旦那さんの実家に完全同居。 嫁姑問題に立ち向かいながら、同居のいいとこ探します。 元気もりもりな7歳9歳11歳の息子3人と体力勝負の毎日です。 #同居嫁、#年の差婚、#男児3人、#不登校、#PTA役員、#保育園、