お母さん大学は、“孤育て”をなくし、お母さんの笑顔をつなげています

そうきたか!

今朝、息子の靴下が色違いだった。

登校前に気づいたので、「ねーいまなら間に合うから、直したらー?」と言ったら、

「いいの!これで。体の一部にグラデーションを効かせてるの!」って。

そうきたか!この子の発想、面白いなぁ。そうは思いつかなかったわー。そういうところ好きだわー。

今日もひと笑いをありがとう(笑)

6件のコメント

素敵!

私もボーと眺める限りでは気が付かないなと思いました。
白黒はっきりより、グラデーション感覚を持つ大事さを教えてくれた子どもさん。

大事にしながら育つ先を私は想像しています。

本の虫くんなところがあるから、こういうワードはやたら豊富なのかも!
ひとわらいに貢献できて何よりです^^;
「コメントきたーーー???」って本人楽しみにしてたから(笑)

おっ!同じグラデーション族なんですね(笑)やっぱり男の子が多そうですねー。
色々苦手なこと多いけど、発想と感性が強みな子なので、ステキって伝えておきます♪
ありがとうございます。

コメントを残す

ABOUT US
山﨑恵
肝っ玉母ちゃんに憧れる繊細母ちゃん。アメリカで子育てをスタートさせるも、第二子出産後に産後うつになる。あの頃の自分にも、いま同じ思いをしている お母さんにも言ってあげたい。「いろいろあるけど、それでも大丈夫だよ」って。数年前、夫の実家の横須賀にあるカフェでお母さん業界新聞を手にとる。 配ってくれた人がいて、ここにたどり着いたご縁に感謝! このままの「お母さんであるわたし」でペンを持ち、人と社会とつながりたい。いまは地元埼玉県川口市で子育て・自分育ての根っこを下ろし中。 最近はまっているお灸でぽかぽかするのが至福の時。子ども/小4男、小1女