お母さん大学は、“孤育て”をなくし、お母さんの笑顔をつなげています

さくらんぼ

おはよう。

いってらっしゃい。

ありがとう。

相手の目を見て言っていますか?

今朝、玄関で靴を履く夫に「いってらっしゃい」。

と洗面所の方から顔を出して言った。

夫は「行ってきます」。

と言ったけど、振り返りもせず出かけちゃった。

おいっ、末っ子はドアが閉まる直前に必ず振り返って、ニコッとするぞ。

合言葉?

愛言葉?

そんな時、このメロディが流れてきた。

 

 

『愛し合う2人幸せな空

隣どおしあなたとあたし さくらぼ』

と甘い甘い恋心を抱いた時代から26年目を迎え、あなたとあたしの今がある。

そう、このさくらんぼのような、一定の距離感。

これくらいの距離で隣り合わせの今。

手を繋ごうと思えば繋げる距離。

いつも繋がないけど…。

支えようと思えば支える事もできる。

そんな時は寄り添ってと思う。

美しく咲き誇ったあとにこんな可愛い実をつけた桜の木を見て、ふと想いにふける今日この頃。

6件のコメント

わー!分かるなぁ、
我が家は出会って14年。
やばい。私の方が目を見て挨拶してないかも。。
ちゃんと明日からは挨拶しようと思います!
夫さんにこの記事を送ってみてください!笑

比呂子さん
私も声掛けだけって、日常慌ただしい中でやってると思う。なので、自分への戒めも込めて、願いも込めて、素直な気持ちを書いてみました。
記事送るのは恥ずかしいよぉ〜
比呂子さんは14年ですか♡その頃の自分達はどんな風だったなぁ。思い出してみます!

山﨑さん

同世代の男女(ご夫婦かそれとも⁈)が仲睦まじく手を繋いで歩く姿を見かけると、いいな~と羨ましく思っている私。腕を組むより、手を繋ぐ方が絶対いいな。

うちは結婚16年、付き合ってからは18年・・・
うひゃー、すでに老夫婦化して、大塚愛の歌が似合わなくなってしまってるー(笑)
激混みの花火大会でパッと手を繋がれた、あのキュンキュンはいずこー!(笑)

天野さん

きゃ~あま~い!天野さんの花火大会の思い出、素敵です✧♡
そんな時代があったからこそ、今があるんですよね。間違いなく愛し合う二人幸せの空~♪でしたね。
大塚愛のさくらんぼ、甘い甘いあの頃を思い出したくて⁈夜な夜なウクレレでかき鳴らしている私です(笑)あの頃の甘い甘い思いがあったからこそ、時を経ても思い出すことが出来るから、今も繋がっていられるんでしょ~ね~、いろんな時代を共に生きてきたからこそ、今が幸せってを感じることができるんでしょうかね~

コメントを残す

ABOUT US
田端真紀
今春社会人となった長男を筆頭に大学生の二男、長女、高校生の二女、中学生の三男の5人のワーキングマザーです。MJプロです。母フラ、母レレ、母ドラメンバーです。