お母さん大学は、“孤育て”をなくし、お母さんの笑顔をつなげています

泣き泣きの一時預かり

保育園に入るのはもう少し先だが、少しづつ母と離れることの練習と母のひとり時間確保のため、今日からこども園の一時預かりに。

支援センターやイベントの託児の際はいつも、
「2時間で必ずお迎えにくるからね。楽しんできてね!」とハグをしてお別れをするのがお決まりになっている。

そのおかげかはわからないが、毎度泣くことなく、楽しそうに遊んでくれている。

しかし、今回はおもちゃに夢中になっている隙に「ママもぅ大丈夫ですよ!いってらっしゃい!」と先生に言われ、息子に何も言わずにそそくさと園を後にしてしまった。

駐車場に向かっている途中で後ろから息子の泣き声が聞こえる。

「園に入る前に、いつものお決まりのやつをしておけばよかった…タイミングを逃してしまったせいで息子を不安にさせてしまったかもしれない。」
と、母はモヤモヤメソメソ。

たった2時間だが、何も用事のないひとり時間。楽しみにしていたはずなのに。
珈琲屋さんでメソメソしながらフレンチトーストを食べて待った。

お迎えに行くと、息子は意外とケロッとしていた。
でも想像していたような感動の再会!
ではなく、むしろいつもより素っ気ない気がする…
不安にさせられて怒ってるのかな?
先生から聞いた話ではおもちゃで遊んで、思い出して泣いての繰り返しだったそう。

次は金曜日。
今度は門をくぐる前にお決まりのやつをしよう。
息子も私も思いっきり楽しめるように。

12件のコメント

そのうち、保育園に着くなりおもちゃで遊びだしたり、友達との会話に夢中でバイバイもそっけなくなりますよ。こっちの方が寂しくなったりもしますが、時間に追われるようになると、いかに保育園での滞在時間を短縮するかにかかってくるので、あっさりが有難いと思うようになります(笑)でも、いつもと違う時は、やり直した方がすんなりいく時があるので、躊躇せず、気になった時は戻ってやり直す!もありですよ。

2人とも頑張ったんだね!!
こうやって、少しずつそれぞれ違う時間を過ごしていくんだよね。
わかっていても門を出る時は私も涙目でした。
必ずお迎え来るからね!今回は言えなかったかもしれないけど、先生たちが伝えているはず♡
園での様子がわかってくると、また違った楽しみが出てくるよ〜!初めて見るデュッデューに出会えるといいね♡

そうですね!先生が伝えてくださってたと思います♡
帰る時は私と繋いでいる手と反対の手を先生に伸ばして一緒に帰ろー!ってしていたので、楽しい時間が過ごせていたんだろうなぁとホッとしました♡

新しいデュッデューは相当楽しかったみたいです!笑 デュッデューのフルコースしてきたようですw

せつない母時間

その時間こそが、本当の母時間です。

わが子と離れる儀式、大事だね。

そっけない態度・・・・ちゃんと、わかっている息子。

そう、すべてお見通し。

子どもはスゴイ!

切ないですね…
そのうちこんなことも忘れてしまうだろうから、書き残しておかないと!と思い、メソメソしながら書きました(笑)

息子はなんでもお見通しですね。
そう感じるたびに、息子に誇れる人間にならねばと背筋がピンとのびます(笑)

はじめて保育園の一時預かりに預けた時のことを思い出しました。
うちは1歳すぎでデビューでしたが、
めっちゃ泣かれたなあ。
何度か同じところに預けたけど、泣かれたなあ(笑)

別れる時に、ちゃんと安心させてから別れればよかった·····私はいまだにそう思いながら幼稚園に預けてます。
てか、小学生の長男に対しても思ってます。
バタバタ送り出しちゃったり、怒りながら送り出しちゃったりすると、
そこから7時間くらい(要は帰ってくるまで)メソメソしてます、私(笑)

切ないですよね、親の方が寂しかったりして。
先生と手を繋ごうとしたなんて、すごい!
私も一時預かりを検討したこともありましたが、コロナ真っ只中でできませんでした。
次は、儀式をして、バイバイできたら、髙田さんも一人時間を満喫できるかもしれないですね!
母も子も頑張れー!!

コメントを残す

ABOUT US
髙田沙織
最高に可愛い1歳の息子がいる新米お母さんです。 1992 / 建築士 / カラーコーディネーター / 築古マンション自宅リノベ / フルリモートワーク夫との3人生活 / キックボクシングでストレス解消