お母さん大学は、“孤育て”をなくし、お母さんの笑顔をつなげています

7月30日お母さんに乾杯について

7月30日7時25分 仕事から帰宅!乾杯まであと5分!間に合いそう!急いで、飲み物を準備していると、

そこへ子どもたちがやってきて

いつものように、今日の出来事をてんでに喋り出した。

私「ごめん!ちょっと待って。今から乾杯やけん」

みんな「あー、そうか、いつものアレね!」

ちゃんと、7月30日に乾杯するようになって、多分7回目くらい?「あー、いつものアレね!」と言われる程、730乾杯が家族に浸透していることに、嬉しくてニヤニヤしてしまいます。

 

11件のコメント

さすが!!!レンさんちの三姉妹しっかりしてるー!♡
3年前のリアル乾杯では、れんさんの音頭にあわせてみんなでお母さん大学「あるある♫」盛り上がりましたね!
昨日のことのように思い出します!

またいつかリアルれんさんにお会いしたいですー!

脇門さん!フラお疲れ様でした\(^o^)/スゴイスゴイ!

3年前は、まさかコロナでこんなことになるとは誰も思っていなかったですよね。
「また来年も♫横浜で会おう!」ってな軽い気持ちでいました。ところが、この事態!どうなるかと不安に思いました。

が、乾杯プロジェクトのみんなのパワーで、「中止」になることなく、色んな形で乾杯イベントが続いたから、今年は不安になることなく希望をもって言えます(*^^*)

「脇門さん!リアルフラダンサー脇門さんにも、もちろん会いたいけど、きっと何らかの形で、また来年の乾杯イベントで会おうね!」

乾杯の日は仕事で、次の日が娘の習い事の発表会で、横浜には行けなかったんです。

てか、えーーーーーーー!!!!真紀さんは、体調崩されたから、行けなかった!っていう発信読みましたよっ!

ころちゃんじゃなくて、ほっとしましたが、大丈夫ですか?

私は3月くらいから、婦人科疾患で体調崩してて、年末手術の予定です。一番最初に行った病院では、「努力で治りません。そういう年頃ですから」みたいなこと言われました(;´∀`)

娘たちが、将来、7月30日にキラッキラした笑顔で、乾杯をするお母さんになってくれるのが、最近の夢です(*^^*)

レンさん

ご心配をおかけしていますが、その後大丈夫です。ありがとうございます。

でも、無理は禁物ですね。もう若くないということです。気持ちは生涯青春ですが。(ウクレレの92歳の先生の受け売り)

レンさん、年末手術ですか。努力では治らないと、でも、手術すれば治るんですね。
またまだ、お母さん業は続くんですから、心も体も元気でいましょー、お互いに。

そして、いつの日か、リアルにお会いしましょう!

コメントを残す

ABOUT US
中村泰子
三姉妹のお母さん&サラリーマンしています。パパはモッツアレラチーズ職人で福岡県朝倉市秋月で『ピッツアなかむら』をしています。 したいことは、母娘旅行をすること。