お母さん大学は、“孤育て”をなくし、お母さんの笑顔をつなげています

娘特製オムライス

超ビッグイベントに出店して、ヘトヘトで帰宅すると、娘から

「ママ、ご飯食べた?」

と。。。

 

イベントの片付けが終わって、おむすび1個とお稲荷さんとソーセージを

スタッフ達と一緒に食べたばかりで、決してお腹は空いてなかったけど

「これ作ったの、食べて!」

と言われて出された、特大オムライス!(笑)

泣けるや~~ん!!

何かの顏??

と思いきや、トマトは♡型に切ったんですって(笑)

 

「頑張って作ってたよ」

とパパからの報告もあり、一口パク・・・美味い!!!

さすがに全部は食べられなかったけど、見事なタマゴ巻きに感動!!

 

一つ一つ色んな事が出来るようになって・・・

アイロンも食事も一人で出来るようになって・・・

嬉しいけれど、少し寂しさも感じるオムライスでした。

 

さぁ、今日からまたお母さん頑張ろう!っと。

7件のコメント

キャー!!
キュンキュンしますー♡♡
優しい娘さんに育ってて嬉しいですね(*´꒳`*)
嬉しいけど寂しい…この感情は親にならないとわからなかったですよねー。

うぎゃあ!杉本さん!!感激ですね!!

お子さんのの成長を感じさせますね

涙が出ます・・・

それと最近観た映画「ユリゴコロ」もオムライスが
鍵を握る重要な料理なのです
再び映画も思い出しました(笑)

誰?誰?・・・と記事を読みながら思い浮かばないお母さん・・・
ええ~逗子で来てたあのお姉ちゃんが作ったんだって驚きです。(笑)

母と娘の距離感の心地よさが伝わってきました。

そうなんですよ~、あの頃の小さい子が、今や台所に立ちお料理を・・・
ウッ・・・
書いてるだけで泣けてくる・・・(*´Д`)

コメントを残す

ABOUT US

杉本真美
中2娘、小6息子を持つ、フツーのお母さんです。 <お母さん大学>に入学したのは、息子を出産した頃。 しっかり子育てしなきゃ!の肩肘張った子育てを、180度変えてくれたのが<お母さん業界新聞>・<お母さん大学>でした。 2011年に静岡県に引っ越し、今は静岡版編集長をやらせて頂いています。 13紙の地域版編集長とともに、静岡県内にお母さん業界新聞とお母さんのココロを広めていきたいです。