《MJ30》コロナで変わったこと

≪MOTHER JOURNAL 30≫
7月号の宿題は、ズバリ
「コロナで変わったことは何ですか?」

コロナをきっかけに気づいたこと、思ったこと、
新しく始めたこと、止めたこと、
今までのやり方を見直したこともあるでしょう。

生活や行動、習慣の変化、
考え方や気持ち、志向の変化、
家族との関係や働く環境、
モノや情報の価値観、興味の対象など、なんでも。

30人のマザージャーナリストが答えてくれました。

①子どもの気持ちや体調の小さな変化に敏感になった。花を飾るようになった。
庭の花や田んぼの草花など花にパワーをもらうようになりました(西山妙佳)

②食費は上がった!ガソリンと高速代は減った!髪の毛が伸びた!家の中がスッキリ
した!長男が中学生になり、やや反抗期になってきた!コロナ関係ない?(智原美沙)

③1日1 回、外へ出なきゃ気が済まなかった私。が嘘のように、家で過ごすことに慣
れました。食費ははね上がりましたが、余計な物を買わなくなりました(竹林光未)

④自粛期間中の買い物は、子どもたちを留守番させて。自粛が終わった今も、買い物
へ誘っても「いってらっしゃい」と言われ、一人さみしく買い物へ(田村由佳利)

⑤子どもたちの健康意識が高まり、酵素ドリンクを飲むようになった。私は仕事の
ミーティングがZoom になり、全国の人とつながりやすくなった(山本亜希子)

⑥今日は○○をつくろう。今日はおうちで○○をしよう。今日は気分が乗らないからゴ
ロゴロしよう。できてもできなくても「これも良し」と思えるようになった(竜﨑紗代)

⑦肩肘張らず、自分や子どものペースで過ごせるように。時間はたくさんある!
自粛疲れだったのに、振り返ると新たな気持ちが心に残っていた!(岸千尋)

⑧マスクは絶対イヤと拒否していた次男が、いつからか家を出るときに自分からつける
ように。熱中症が心配。暑かったら外してもらいたいけど加減が難しい(清水彩子 )

⑨子どもたちと森や川へ。とにかく思いきり遊べる環境をつくった。できないと
嘆くのではなく、自分たちに何ができるかを考えたことは大きかった(岐津紗里)

⑩たくさんの気づき。子どもたちは近くの公園でも十分満足。私も、意外と子ども
たちと一緒に過ごせる。ゆったりと流れる時間を感じることができた(松本茉莉)

⑪マスクで目だけしか見えないため、より丁寧に相手の気持ちを読み取ろうとする自分。
さらに不用心な発言をしない。嘘をつくのもちょっと上手になった気が…(中村泰子)

⑫まいっか、と思えるようになった。今までは「~するべき」「~するもの」ととらわれ
すぎていた気がします。いい意味で「なんでもあり」と思えるようになった(天野智子)

⑬お出かけ大好き派の私と娘が、おうち時間が大好きに。トランポリンやヨガ…
楽しいことだらけで時間が足りない。娘は私と一緒ならいいんだなぁ(安藤裕子)

⑭絶対に私にはできないと思っていたミシンに挑戦!手づくりマスク楽しんで
います。スーパーのレジの方たちへ感謝の気持ちが生まれました(小高美和)

⑮自粛が解除された途端、カレンダーが真っ黒に。ステイホームに戻りたくはな
いけれど、たまにはそういう一日を意識して持ちたいと思います(福田重満子)

⑯不登校だった次男は1 日おきに学校へ行くように。私は坐骨神経痛で腰痛が悪化。
整理収納アドバイザーの収入に打撃が。自粛解除後、巻き返したい(三代川りか)

⑰人とのつながりが広がった。オンラインで話す機会が増え、そこから新しい出会い
があったり、海外の人にも出会えたり。世界が近く感じられるように(藤尾さおり)

⑱子どもたちが早寝早起きに。夜型人間だった私も少しずつ朝型にシフトして
います。幼稚園が本格的に始まっても、早寝早起きをキープしたい(木綿萌)

⑲在宅ワーク中、学校の課題を見て、昼休み1 時間でごはんの準備から片付けまで。
部屋は汚れるわごみは出るわ。朝から晩まで子どもと一緒。疲れました(山中菜詩)

⑳翌日や翌週の準備を早めにするようになりました。変更もあるし、足りないもの
もわかって安心。連絡先も事前に調べ、準備万端で出かけられるように(竹村こずえ)

㉑夫婦仲が良くなった。夫はコロナ前と変わらない仕事。でも私の時間と心に
余裕があるからか、夫の気遣いにも「ありがとう」が言えるように(齊木聖子)

㉒ママ友つくらなきゃ、外遊びをさせなくちゃと意気込んでいましたが、自粛生活で、
そんなに多くを求めなくても子は育つ、ということに気がつきました(藤川綾子)

㉓いつもより、息子の心配をしたこと。いつもより、夫にわざと甘えてみ
たり。自分自身の芯。何を大切にするのかを見極めるように(横山貴江)

㉔週1 くらいしか学校に行っていなかった息子ですが、学校が再開すると、
毎日楽しんで登校するようになりました。夫婦の会話も増えたかな(池田彩)

㉕早寝早起き、昼寝つき。散歩で体力UP。ごはん、味噌汁、納豆、漬物と発酵食で
免疫力を上げる。病気にかからない健康な身体づくりを意識しています(青島綾乃)

㉖できないと言われていたテレワークもなんとかクリア。出社時のガラガラ
電車に慣れ、近くに人が来ると構えるようになってしまった(坂元悦維)

㉗ほとんどノーメイクな私。でも歳を重ね、化粧をしないと周りに不快感を与えてしまう
のではと不安でしたが、マスクで気にならなくなりました。マスク様様です(高木真由美)

㉘今まで書けなかった家計簿が、最近ようやく書けるようになりました。たぶん
自粛で食費が増えたことが原因? このまま続けていけますように!(安達真依)

㉙お持ち帰りメニューが増え、気軽に美味しいものが楽しめるようになった。家で食
べれば子どもにうるさく言わなくてすみ、私ものんびり味わえてうれしい(吉村優)

㉚知り合って12 年、こんなに長く夫と過ごしたのは初めて。良いところも嫌なところも
彼の性格がわかり、この人と生きていくと覚悟できたステイホームでした(脇門比呂子)