ソプラノ歌手・佐藤しのぶさんを偲んで

▼ソプラノ歌手佐藤しのぶさん(61歳)の訃報を聞いて、
幻のコンサートを思い、天を仰いだ。

▼オペラ「椿姫」でプリマドンナとなり、
以来数々の舞台で大輪の花を咲かせてきた彼女。
華やかなスター性と圧倒的な歌唱力で聴衆を魅了した。
ヨーロッパで成功を収めたにもかかわらず、帰国したのは、
「日本にオペラを広めたい」との思いだった。

▼娘を産んだ夜に思い立ったという「母の日に贈るコンサート」。
「母への感謝と命の尊さ」をテーマにライフワークとして続けられ、
今年で25回目を重ねていた。

▼あるとき事務所に連絡し「お母さん業界新聞で
何かお手伝いをさせていただけないか」と尋ねたことがあった。
そのとき「母の愛を伝える者同士、ご一緒できたらいいですね」
という言葉をいただいたまま今に至る。

▼11月4日15:20~16:20、NHK BSプレミアム
「追悼 佐藤しのぶ~母と子の愛を見つめた歌声~」は見逃せない。

※2019年11月9日(土)  25時15分~26時15分 再放送です。

(1911/苺一絵)

ABOUTこの記事をかいた人

編集部 青柳 真美

お母さん大学事務局兼お母さん業界新聞本部編集部。お母さん業界新聞編集チーフ。一般社団法人みそまる普及委員会代表。みそソムリエ。宅地建物取引士。仕事は、お母さんを笑顔にすることと、味噌を伝えること。具体的には、編集・企画・営業・イベント…。家族と仕事以外に、私の人生に欠かせないもの…車/映画/本/旅/食後のコーヒー。息子1人(28歳)。