師走に思うこと。

2017年がまもなく幕を閉じようとしている。

今年やってみたことをちょっと羅列してみようと思う。

・初めての看護実習

・産後初マラソン大会出場

・お産の会、親子ヨガ開催

・折々作業を定期イベント化

・京都旅行

・4ヶ月おきのパパとの面会

・お母さん新聞の継続

・友だちのおうちにみゆうちゃんを預ける

 

娘バージョン

・朝バスでの登園

・折り紙やお絵描きの上達

・おもらしほぼほぼナシ

・お風呂は従姉妹やパパとも入れるようになる

・字や数字が書けるようになる

・ひらがなが一部読めるようになる

・身長が伸び、ただいま102cm。電気のスイッチに手が届くようになる

 

頑張れた2017年に拍手(≧∀≦)

そして、親子ともどもおっきな怪我や病気がなく、守ってくれた見えない偉大な力に感謝!

そしてそして、わたしの心の支えであるお母さん大学のみんな、ハピママのみんな、2017年は大変大変お世話になりました。皆さんがいてくれたからこそ頑張れた2017年でした。

2018年も、私たちをよろしくお願いします(≧∀≦)お世話になります( ̄▽ ̄)笑←最初から言っておきます。。

ABOUTこの記事をかいた人

安藤裕子

直感派で自分に甘い(笑) 甘ちゃん母ちゃん歴は、やっと6歳!学生と子育ての両立中。 諦めないというのがわたしの生きるテーマでもある。だけど、つまずきながら泥んこになりながら。生き様を娘に見せれるように!(福岡県大牟田市)