お母さん大学は、“孤育て”をなくし、お母さんの笑顔をつなげています

今更ですが・・・

2018/02/04 10:55

九州でも大雪だった2月上旬の記事です。
(今更ですが・・・)

滅多にこんなに積もることのない雪景色に、
ワクワク心を躍らせながら、
てくてく登校する長男。

2018/02/06 07:34

きりんさんのように、ペロっと舌を出して、新雪を食す次男。

2018/02/04 10:49

春の足音がする前に・・・今冬の思い出♡

4件のコメント

ステキな冬の思い出♡
あっくんの気持ちわかるなぁ
たっちゃんの行動がツボです( ´艸`)

あの雪の日はすごかったですもんね!

実は私もお蔵入りしてる雪の日のことがあって…
美和子さんからいい刺激を受けて
(いつもなんですけど…)
出そうと思いました\(^o^)/
いつもありがとうございまーす♡♡♡

ゆうちゃん、今日は初印刷おめでとう!!
そして、おつかれさま☆

このきりんさんのような舌の出し方が可愛いよねー♡
記事にしようと思っても、なかなかゆっくりパソコンに向かえないから、
その「時」を逃してしまうことが多々ある。。。
記事を書こうと写真を撮ったときと、実際に時間が経って記事を書く時とは、
少し「その時」の気持ちと変わってきてて、残念だったりするんよね。
藤本さんがいつも言うんよ。
「【旬】は今しかないよ」って。

こどものあっという間の成長、一瞬一瞬が【旬】だから、
「あとで」がきかないもんね。
その旬を、逃さずに、できるだけ記事にして残していきたいな~と思ってるよ☆

2月編、写真を見た瞬間鬼のお面写真が出ているからこれって編集部が取り上げたのかなと思いました。
雪はもう降らないかな…日差しには春を感じるようになったから。
子どもには色んな季節の体験をさせたいから、こんな風に記録を残すことはもう一度味わえるいい思い出。

みっこさん。ありがとうございます!
季節の体験は、本当に大事ですよね。
身体で感じる体感が。

なんでも写真で撮れる時代だけど、やっぱりそこに言葉が入ることで、
息子たちへの自分の観方を再確認できたりします。
いつもありがとうございます♪

コメントを残す

ABOUT US

近藤美和子
岡山県出身。大学は島根。就職は山口。結婚して愛媛へ。 2015年春に、愛媛から福岡に転居し、お母さん大学に出逢いました。 現在、小6と小3のわんぱく息子2人のお母さんをさせてもらっています。3年前から、わたし版【筑前町ゆりかご版】を書いています。 また、音楽療法士として、障がいのある子どもたちと関わる仕事をしています。 「お母さん」であることを、悩みもがきながらも、全身全力で楽しみたいと思っています! 好きなことは、自然・音楽・読書・ひとり旅・食べること・歌うこと・人と交わること・高校野球です♪