旦那が味噌汁作れないの20年間知らなかった

 

お腹が痛いので、
旦那さんに「お味噌汁作って」と頼んでみました。

そしたら・・・
「どうやるの?」・・・

うっそーん(-.-;)

出汁入れて〜味噌はこれで~中に豆腐入れて〜
「どのくらい入れるか量がわからない」・・・

オーマイガッ!

味噌汁作ったことないって。

結婚して20年、知らなかった・・・

責めないよ。責めない。

悪いのは、
今までは私が全部やってしまってたせいだよね。

あぁ、ダメンズにしてたのは私だわ。

とりあえず指示通りに作ってくれた。

豆腐デカい(笑)。

そして、買ってあった「のれん」を突っ張り棒に通してそこに
突っ張らせてくれる?
とお願いした。

旦那「この突っ張り棒めちゃくちゃ硬いな!」
力づくではめた模様。

私「棒をクルクル回すと長さ調節できるんだけど?」・・・

あぁ、これも。
突っ張り棒の仕組みも知らないなんて。

よその旦那さんは
どうなんでしょう?!

(お母さん記者/土居千奈美

 

ABOUTこの記事をかいた人

編集部 青柳 真美

お母さん大学事務局兼編集部。お母さん業界新聞副編集長。みそまる普及委員会代表。みそソムリエ。宅地建物取引主任者。仕事は、お母さんを笑顔にすることと、味噌を伝えること。具体的には、編集・企画・営業・イベント…。おっと、忘れちゃいけない大事な仕事が、藤本学長のツーヤクとカイゴ。家族と仕事以外に、私の人生に欠かせないもの…車/映画/本/旅/食後のコーヒー。息子1人(27歳)。