できるようになったんだね…

四男11ヶ月。

ティッシュ箱からティッシュを抜き取り続けて、彼の周りはティッシュの山。

他にないかな…と、辺りを見回したら見つけた兄たちが使っているゲームカード発見!
きれいに順序よく並んでいるカード。

早速カードケースから次々に抜き取り、今度はカードの山。

楽しいなぁ、楽しいなぁ。

満面の笑みでカードを出し続ける四男。

 

私が気づき、長男に伝える。
「カードの山なんだけど…大丈夫かしら⁈」

『うわっ!!なんてこった…』
と、絶句している長男。

三男が勝手にカードを触ると大激怒する兄なので、ドキドキの私。

『ママ、カードケースも開けられるようになったんだね。そうかそうか。大きくなったね』
黙々と片付けて、手が届かないところに置き始めた長男。

予想外の展開にビックリした私ですが、弟の成長を喜んでくれるお兄ちゃんに私もほっこり。

10歳離れた弟は何をしても許されてしまうのね。

そんな四男は今日もあれこれ触って喜んでいる。

ABOUTこの記事をかいた人

松本茉莉

4人の男児の母。 耳がきこえないママが地域に住むきこえる人と繋がれるようなきっかけづくりをしかけるために活動中。 また、発達障害を持つきこえる子どもを育てているきこえない親が集える場、情報交換ができる場、勉強できる場を定期的に開催中。 文字を書くことが好きなので、母親目線、当事者目線で発信していきたい。