37度5分以上はありそうだな・・・という母の勘

昨夜・・・

そして今朝も微熱があった次男。
午前中の予定を欠席したけれど、午後は元気になって、遊ぶように。

しかし・・・夕方。
息子かわいさのあまり、
ほんの一瞬口にチュッ♡とした瞬間!

「アツイ!熱がある!
これは、37度8分ぐらいだな!」

と直感で感じました。

38度まではないけど、
37度5分以上はありそうだな・・・という「感覚」でした。

体温計で計ってみると・・・

ピンポ~ン♪

あのわずか1秒ほどの瞬間に感じた息子の体温。
我ながら、母の勘ってスゴイなと驚き。

と同時に、
「あー、私も『お母さん』になってきたんだな」

と思えて、なんだかうれしかった出来事でした。

(お母さん記者/

ABOUTこの記事をかいた人

編集部 青柳 真美

お母さん大学事務局兼編集部。お母さん業界新聞副編集長。みそまる普及委員会代表。みそソムリエ。宅地建物取引主任者。仕事は、お母さんを笑顔にすることと、味噌を伝えること。具体的には、編集・企画・営業・イベント…。おっと、忘れちゃいけない大事な仕事が、藤本学長のツーヤクとカイゴ。家族と仕事以外に、私の人生に欠かせないもの…車/映画/本/旅/食後のコーヒー。息子1人(27歳)。