お母さん大学は、“孤育て”をなくし、お母さんの笑顔をつなげています

子供たちの目線

外苑いちょう並木を初めて見に行きました。

黄金に染まった大きないちょう並木は圧巻!!大人たちは上を見上げるばかり。

子供たちは落ちたいちょうの葉で出来た黄金の絨毯に釘付け!!葉っぱをかき集めては撒き散らすの繰り返し。

子供達の目線って面白い!見るだけじゃなく葉っぱをおもちゃにして遊んじゃう。

遊びの天才!!

時には子供達の目線で物事を見て立ち止まってみるのもイイね。

4件のコメント

都会の並木道はロマンティック気分にしてくれることもあるだろうし、
夏には木陰を求めてホッとする道でもあるだろうし、
落ち葉の季節にも自然の絨毯を感じさせたり、子ども達の遊びを触発する並木道・・・
そこだけを想像すればいいのに、邪険な心も出てきます。
清掃車で後始末、その前なら風で吹き飛ばされる葉っぱを嫌がる人達
虫の発生を嫌う人達、管理する大変さや費用を気にする人達・・・
都会生活は人間と自然の折り合い方があってこそだなと思いますね。

コメントを残す

ABOUT US
竹林光未
和歌山県から横須賀市へ嫁ぎました。7歳、5歳、3歳の男の子3人と0歳の女の子 3男1女子育て真っ只中です。 「明日は今日よりいい笑顔」を大切に日々過ごしていきたいです。