主婦目線の息子

2月1日。
息子(6歳7か月)は保育園で一足早い節分会。
毎年年長組の数名が鬼役になる。
息子も鬼に立候補!!

帰り道に話を聞きながらお買い物。
節分のお豆を売っているのを見て

母:『おうちで豆まきしようか?お豆投げたいよね?』
息子:『えー、、、しなくていいー。。』
母:『なんで???』
息子:『だって、おうちがぐちゃぐちゃになっちゃうじゃん。豆だらけ…。』

豆まき後の掃除のことを気にするとは!
母よりも主婦目線だよね。
ありがたいような、淋しいような、複雑な気分。。。

豆まきしなくたって我が家はぐちゃぐちゃだし
気にしなくてもいいのになーー。

ABOUTこの記事をかいた人

坂元 悦維(ぴぃ)

さいたま市在住です。 2012年6月に”お母さん”になり、 2015年10月にお母さん大学に入学しました。 息子と2人で毎日バタバタとすごしています。 よく食べ・よくしゃべり・よく笑う♪がモットーです!