お母さん大学は、“孤育て”をなくし、お母さんの笑顔をつなげています

珪藻土のすごさを知った日~折々おしゃべり会

うちの壁を珪藻土に塗りかえたい!

そう心に決めたのには理由がある。
デモンストレーションを見てしまったのだ。

知っていましたか?
珪藻土は珪藻土だけでは存在できないことを。
珪藻土と言っても色々な商品があり、株式会社ワンウィルの商品は100%自然由来。
合成樹脂が含まれている珪藻土もあり、延焼実験ではその差が歴然としていた。

 

漆喰と珪藻土の違いも知らなかった私が偉そうに言える話ではありませんが、
知ることって大事だと思った。

毎日体の中を循環し、肌に触れる空気。
赤ちゃんが生まれる前に考えなければならなかったことなのだ。

いのちを育む空気を創る

まさにその通りだ。

12月5日、横浜市金沢区幸浦にあるショールームで折々おしゃべり会が開催された。
ここは、百万母力パートナーズである株式会社ワンウィルとミハマ通商のショールーム。
無垢の木の床材や、けいそうくんという珪藻土の壁紙や塗料などのほかに、
様々な調度品やタイなどから輸入したお土産物も並んでいる。
とにかく見るもの見るもの全てが興味深く、
ドラマ中学生日記で使用されたソファーが置かれていたりして、
ミーハーなお母さんたちにはたまらない場所だ。

はじめましてのお母さん。
温かくて、おしゃれで、不思議な空間で、
それぞれの想いを知る時間。
それが新聞に伝わり、
手にする人にも温かい気持ちが届くように。

来月の折々おしゃべり会は、
2020年1月9日(木)
ホライゾンジャパンインターナショナルスクール内
ポートサイドコミュニティセンターにて。

新年号の折々おしゃべり会のお申込み・詳細はこちら

その他、お気軽にお問い合わせください。
お母さん大学
045-444-4030
yokohama.okaasan@gmail.com

4件のコメント

珪藻土にも色々有るのですね。
毎日の暮らしを守ってくれる壁材です。 大切な事を取材しながらの折々会は楽しいお喋りと学びが加わってワクワクしますね。
お母さんの母力を上げましょう。 仲間が居ると励みにもなりそうですね。
お励み下さい。

ありがとうございます!
本当にここでしか聞けない話、貴重な時間なのですよね!
しかも一期一会。同じメンバーでここに集うことは最初で最後なのかも。と思うと本当に嬉しい時間です。
励みます!

心に決めちゃったんですね(笑)

珪藻土 ってここ数年でメジャーになってきた感じで、バスマットでしか見た事なかったんですが、「壁?」って思いました。
確かにデモンストレーション見たら 心は動いちゃいそうですね。
行ってみたい!

お母さん大学で どこでもドア 作れないかなぁ?
横浜での折々 私も参加してみたいです!

どこでもドア!
SONYさんとかと共同開発しましょう!(笑)

私持ってるけどね~。少し時間かかるけど。
心にあるのどこでもドア。
行きたいと思ったら、どこでも行ける。
やりたいと思ったらなんでもできる。

来年は共同開催しましょうよ!静岡&横浜!

コメントを残す

ABOUT US
植地宏美
お母さん大学横浜支局。 お母さん業界新聞横浜版編集長(2019.10〜2021.12)。 長女19歳、長男15歳、次男13歳。 お母さん大学をものすごく、楽しんでいます。 結果、 お母さんをものすごく、楽しんでいます。