長すぎる春休み・第三弾

それはもう、とにかく出かけようもないこんな日々ですから、
ちょっとの雪だって惜しみなく楽しませていただきました。

どう考えてもソリ滑りできるほど積もっていなかったけど、
ちょっとの積もった平らなスペースをぐるぐると・・・。
3歳児、遠心力で何度も落っこちたけど、笑っていたから、よしとする。
雪合戦、土交じりでしたけど、もうスキーウェアもクリーニングだから、よし。

DSC_1804

最近は、保育園からの帰りも、雨が降れば水たまりでバシャバシャ。
子どもはカッパ着て長靴だからいいけど(でも結局ぬれるけど)、
平服&仕事帰りの靴の母はちょっと離れたところにいてもびちょびちょ。
帰宅後、さぶいさぶいとそのままお風呂へ。
その後、夕ご飯を作る時間もなく、残ってるごはんでお茶漬け、
冷蔵庫にあるおかずをかき集め・・・。

いつもならもう少し濡れないように、もう少し早く帰るようにと急かすし、
もっとちゃんとご飯作ろうって思っているのだけど、
大人も楽しみが少ないし、子どもたちもちょっと窮屈なんだろうし、しかたないよね。

細かすぎてもいけない、楽観的すぎてもいけない。
気にするところは気にして、あとはおおらかに大目にいこう。

3 件のコメント

  • お茶漬け、ねこまんま、納豆かけたごはんたまご付き、焼き焼きチャーハン・・・

    みんなで遊んで、みんなで食べると、おいしいよ。

    子どもたちが、遊びたい今が、一番。

    そのうち、お母さんと遊ぶことも、なくなるので・・・・(悲)

    今だよ、今!

    まだまだ、続く、春休みです。

    どうせなら、楽しまないとね。

  • 今、全国で、親たちが疲れていたり、家族でモメていたりすることが
    増えているんだろうなと思います。
    うちも、平日、家で仕事している大人が2人に小学生が2人、
    それを何日か続けると、ちょっとストレス増えてるなと感じます。
    コロナ離婚という言葉が出てきましたが、コロナ虐待なんてことにならないよう・・・
    親も子どもも家の隅に追い詰めることがないよう・・・
    楽しめる時は楽しみましょ~
    手抜きできるところは手抜きしましょ~

  • コメントを残す

    ABOUTこの記事をかいた人

    山中菜詩

    こども3人の5人家族です。毎日ドタバタのてんやわんや。笑いも噴火も絶えません。