ひとり親になるということ。

お母さん大学の、

年に一回の百万母力祭、乾杯ウィークのハハコミルームのひとつの、

ひとり親のリアルなつぶやき。

7月24日に20時から22時まで。

全国から10名!

zoomオンラインで開催されました。

進行役は何故かリーダーと呼ばれ(笑)こっぱずかしいわたし、、なんか旗振り役やんかー(笑)だけど、めっちゃ嬉しい。

少なめの人数で開催したかったからOK。だけどまぁ反省もいろいろと。

 

離婚するときから思っていたことがあります。

これはわたしにとって人生勉強になるな、と。

尊敬してやまない、ひとり親の大先輩、純子さんのおっしゃるように、わたしにとって武器なのかもしれない。。

離婚したことでわたしは、

お母さん大学に入学し、新聞を書いて、手配りして、地域のお母さんたち、地域の皆さん方と繋がろうと思った。

離婚したことでわたしは、

いまも頭にすぐに浮かんでくる、

ひとり親のお母さんたち一人一人と繋がることができたように思う。

そしてわたしは、

離婚したことで、ひとつ経験値を増やし、いま辛い思いを抱えているお母さんに寄り添えることが少しずつ出来るようになってきたのかもしれない。

それでも、わたしは両親、友人に支えられて、本当に本当に恵まれている。

だからなのか?何か不思議と、お母さんたちのためならぐんぐん力が湧いてくるんです。

 

24日zoomオンライン当日は、

ひとり親だからこそ感じること。

受け止められること。

だからこそ、悩んでいる方へ伝えることが出来ると感じた2時間でした。

他人に頼る〜病気のときどうする?

のテーマトーク。

わたし含め、他人に頼ることがまだまだ出来ていない、ひとり親のお母さんたち。

実家の両親には頼ることが何とか出来ていても、子育ての方針など折り合いがうまくいかないもどかしさ。我が家も毎日ぶつかります。。

遠方など、、親には頼れないけれど、

近所のおじちゃんから、

信頼できる友人たちから、

ささやかでさりげない、だけどむちゃくちゃ胸がグッとくるサポートの数々。

体験談を話してくださいました。

やはり、子育てに血縁は関係ないんだなぁと。

だからこそ他人に頼る。

自然に何気なく頼れる人が周りにいるのか。

自分自身は頼れる人なの?頼れない人なの?

いまの時代に、

またその原点に立ち返る時間が必要だと感じました。

これは里親の会でも、高齢出産の会でも、感じたことでした。

みんなであたたかい目で見守るということ。

地域にそういう方がいるかいないかのアンテナを張り、自分に余裕があるときには駆け付けることが出来る自分自身の精神状態であるのかどうか。

皆さんのお話を聞いている中で、

結婚生活中にものすごく肩身の狭いというか、苦しい思いを抱えてあった方が多いんだと感じました。

それぞれオンラインでお顔を見ていると、

吹っ切れている人がいたり、前を向いている人がいたり。まだ今から顔を上げようとしている人がいたり。

さまざまな段階の中だからこそ、お互いに声をかけ合えることができました。

自分らしい子育てができているから、わたしは心から幸せです。

離婚したいま、わたしははっきりと断言できます。

前を向いて、胸を張って生きていくこと。

ひとり親のママたちが、

離婚したという事実を決して後悔することなく、

元気に生きること。

自分らしく生きること。

これを子どもたちは見ています。

いまのいま、この瞬間に、

ひとり親の方一人一人が精神安定した上で、子育てできていますように。

また、ひとり親の方に手を貸すよ!って言ってくれる方が増え、みんなで育てる地域での子育てに一歩ずつ一歩ずつ近づいていけますように。

下の写真は、zoom中に何故かわたしの膝の上で、マグロのようにバタバタはしゃぎまくる娘。。。なんの苦行でしょう(笑)

【まだまだ続きますよ!】

お母さん大学オンラインイベント。

本番の本番は、7月30日夜の7時30分。(16時から20時までの中で、どこで参加してもOK!お申し込み制です。)

お母さんは日頃の頑張りをお互いに労いながら、夢を語り合いながら一緒にゆるりと乾杯しましょう!

ご参加お待ちしております!!

概要はこちら

【概要】お母さん大学 2020乾杯オンラインイベント「百万母力祭」

参加申し込みはこちらから
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSfjuvfMYtGaUd1oXiFtnyNS6O89W7JZ2oX5V5Xr0O8IbH_7NQ/viewform

2 件のコメント

  • ひとり親ルームお疲れさまでした!

    母子家庭・祖父母同居育ちとしては、裕子さん親子はうらやましいなとも思う。
    いつも本気でぶつかり合ってる感じが(しんどいとは思うのですが)。
    私は物心ついた時から、母に、祖父母に迷惑をかけないように=それが絶対で、眠い時ぐずる以外は基本イイコでいた気がして、我慢する癖がついてしまったので。
    そしてやっぱり、お母さん1人で育てるんじゃなくていろんな人と関わりながら育ってもらうのがいいなぁと思います!

  • コメントを残す

    ABOUTこの記事をかいた人

    安藤裕子

    直感派で自分に甘い(笑) 甘ちゃん母ちゃん歴は、やっと6歳!学生と子育ての両立中。 諦めないというのがわたしの生きるテーマでもある。だけど、つまずきながら泥んこになりながら。生き様を娘に見せれるように!(福岡県大牟田市)