ヤンマーさんのこだわりカレー‼️

お母さん大学の年に一回の大イベントからまもなく1か月!いろいろなウェーブを巻き起こしたお母さん大学(^^)

いつもがんばってるお母さんに、お母さんの夢に乾杯する日!7月30日7時30分。

今年はオンラインでの乾杯になったんですが、ラスト付近はジャンケン大会もあったんです!

そして、そのジャンケンに勝ってしまった愛娘。最強〜(笑)

勝った人へのプレゼントとして、

ヤンマーさんからの、

ヤンマーこだわりの甘口こどもカレー!!!

米油も!

先日カレーと米油が届き、、、

今日は温泉に行くんだと決めたわたしと娘。

チャチャっとごはん終わらせた〜い!ってときに最高最強すぎるんですよね。これ。

作りたくない真夏、しあわせすぎる。

そして、娘からのカレー食べたい要求に、即座にこたえることが出来るから、お腹空いたお腹空いたうるさくなーい(笑)助かります。本当に!

そしてね、肝心のお味ですよ。

元来、レトルトカレーに口うるさい私。。。

タモリさんのカレーを3時間ぐらいかけて煮込み続けるカレーが大好きで、

食に貪欲な分、レトルトカレーに対して、少し(安いけど簡単だけど、、なんか味が美味しくないんだよなぁ)という意識が強かったんです。正直。。

もちろん食いしん坊のわたしの娘も食いしん坊だから、美味しくないものは絶対食べない(笑)

その娘の感想は、、

「おいしかったです!また食べたいと思いました!」(インタビュー形式で質問したら、何故か丁寧語(笑))

パクパク食べて、無くなりそうだったので、

無理矢理わたしも一口なんとかゲット(笑)

おいしいーー!

んーー!うまーー!!

なんだこの味?!

いろいろな味わいが口の中に拡がる。

最初はふわっとしたやわらかさ、そして、口の中で感じるさまざまなハーモニー。スパイス。

刺激的でついつい次々に口に運んじゃう。(元々食べるのが遅い娘もあっという間に完食)

一言で言うと、甘いのに深い。

ただの甘さではない。

さすがヤンマーさんのこだわりが随所に!

賞味期限が短いのもわかる。

体に悪い保存料を使ってないんだなぁと。

 

賞味期限短くて、看護学校のシングルマザーの友だちにもプレゼントしたカレー。

あげて良かった!

そして、宇賀さん、ヤンマーさん。

藤本さん。青柳さん。

ジャンケンに参加した皆さまを代表して。

本当に本当にごちそうさまでした!

美味しかったです!

 

奇しくも、

今年のお母さん大学乾杯イベントのテーマはインド。そしてインドと言えばカレー!

カレーと言えば、夏。

いまは真夏真夏、マナツー(笑)

ヤンマーさんのカレー食べて、夏を乗り切ろう!

宇賀さん、ネット注文希望しまーす!(笑)

ABOUTこの記事をかいた人

安藤裕子

直感派で自分に甘い(笑) 甘ちゃん母ちゃん歴は、やっと6歳!学生と子育ての両立中。 諦めないというのがわたしの生きるテーマでもある。だけど、つまずきながら泥んこになりながら。生き様を娘に見せれるように!(福岡県大牟田市)