お母さん業界新聞大阪版/2021年2月号ちょこっと紹介

2月号の表紙を飾ってくれたのは難波神社で開催された
「大阪ぐりぐりマルシェ」で出会った母子9組。
はじめて出会った見知らぬおばちゃんに人見知りするお子さんもいて
お母さんと一緒に何とか笑顔を引き出そうとがんばります。
撮影のときの必殺技は
「お母さんとほっぺたずりずり~!」
そして、お母さんのこちょこちょ~

それでもこわごわのお子さんには
カメラの画像を見てもらうと安心してもらえます。
「もっとかっこいいの(かわいいの)撮ってみる?」
無言でうなづき、スタンバイしてくれる子どもたちに感激。
極めつけは「お母さんの笑顔優先します!」
スイッチ入る瞬間は撮る側もワクワク。
掲載されない以外にもほっこりする写真が撮れて
幸せを分けていただけてます。

「萬福招来」「疫病退散」と舞も披露されました。

大阪ぐりぐりマルシェ主催者の空庭さん。

出展者の皆さんは顔見知りの方も多く
「私たちも美味しいもんいただけて楽しみにしてるマルシェです」とニコニコ。

寒い冬も美味しいもんのおかげで楽しめますね。
次回の撮影会はどこでしょう?
どうぞお楽しみに!

【コンテンツ】
●特集/悩んで、笑って、感じて 一人ひとりの母歴
「Sense of Mother」
●もっともっと、フツーのお母さんを目指そう!
「МJプロ養成講座の向こう側」
●パパスタイル/日本とイスラムの架け橋に
●地球家族/世界中で心のバリアフリーを実感
●キニナル/絵本「ぼく、わたしのトリセツ」
●MJ30/お母さんに聞いた「わが子の一言」
●ハハコミNEWS

■お母さん大学 詳しくはコチラ

■メール版 詳しくはコチラ

■大阪版入手先はコチラ

(お母さん業界新聞大阪版編集長 宇賀佐智子)

ABOUTこの記事をかいた人

宇賀佐智子

大阪の宇賀佐智子です。26歳長男・23歳長女の母。大阪エリア版を2018年春に創刊しました!子育てが楽しくなる大阪、誰もが子どもたちの未来を考える大阪、美味しい楽しい大阪を目指します♪