地球の未来にまじめなボディソープ

凸版印刷(東京都)と太陽油脂(横浜市)は、
パルシステム生活協同組合連合会(東京都)と共に、原料、包装、
リサイクルにまで持続可能を追求したボディソープを共同開発した。
浴用商品では国内初となる紙パックを採用、
パーム核油やオリーブ油など環境や人権に配慮した原料を使用。
お洒落なパッケージが目を引く。

(お母さん業界新聞横浜版10月号 ハ・ハ・コ・ミ NEWSより)

ABOUTこの記事をかいた人

お母さん業界新聞横浜版編集長(2019.10〜)。 型にはまらない長女、調和を大切にする長男、何事も遊びにする次男、3人の子を持つシングルマザーです。一番自由脳なのは、私です…。 楽しいこと、好きなこと、なんでもやってみないと! 子どもたちにもそうあって欲しいと願う、毎日。