お母さん大学は、“孤育て”をなくし、お母さんの笑顔をつなげています

【大阪】パナソニックセンター大阪で「あるままOYAKOフェス」開催!

日時/2022年1月22日(土)12:00~17:00
場所/グランフロント大阪南館 パナソニックセンター大阪
主催/あるままOYAKO×お母さん大学
参加/無料 お土産あり

親子で体験いただける楽しいイベントです!
ご家族やお友だちと!ふらっと参加も歓迎!

★絵本deおはなし会、みそまるワークショップは事前予約が必要です。お早目に!
パナソニックセンター大阪ホームページ
イベント告知ページ

※詳細は随時更新、プログラム変更もあり。1月13日更新!

特別ゲスト

12:00~12:25 12:35~13:00/絵本deおはなし会

MBSの関岡香さんは、絵本愛好家としてもおなじみ。
子育て中の絵本エピソードを交えた楽しい読み聞かせの会。絵本の世界をのぞいてみてください。
あるままOYAKOえほん箱の中から、『アルパカパカパカやってきて』『どろんこおそうじ』『アブラカダブラカタクリコ』ほか、関岡さん一押しの絵本を厳選し、紹介します。

※予約優先・定員8組(予約の方には席をご用意)、立ち見鑑賞可
※ご予約はこちらからどうぞ。

 
MBSアナウンサー 関岡 香さん

「えほん箱」の中から当日読んでいただく絵本を選び中!
他にも関岡さんおススメの絵本も登場します。お楽しみに!

みそまるワークショップ〈要予約〉

①13:15~14:15 ②15:45~16:45
味噌を学び、みそまるをつくろう!
味噌伝道師MISODOさんによる、楽しい味噌活のすすめ。
味噌の種類や効能、選び方や食べ方など、知っているようで知らない味噌の話をお伝えします。
ヘルシー&時短みそまるをつくってお持ち帰り。
親子(小学生)2人1組/各回15組
※お子様が複数の場合は、大人1子ども1で別途お申込みが必要です
※ご予約はこちらからどうぞ。

味噌伝道師MISODOさん


※イメージ写真

【内容】
(1)味噌講座
(2)みそまるワークショップ
(4個入り×2箱、
キャンディ風みそまる6個お持ち帰り)

【持ち物】 エプロン、三角巾

※親子でみそまるギフトボックス4個入り2箱と、キャンディ風にラッピングしたみそまる6個をお持ち帰りいただけます。
※お持ち帰りいただくみそまるは、冷蔵庫か冷凍庫に保管の上、翌日中にお召し上がりください。保冷剤をお付けしますが、長時間常温で持ち歩かないようお願いいたします(目安2時間)。

■使用具材
<白まる>
白系味噌、かつお節粉、昆布粉、切干大根、乾燥油揚げ、乾燥わかめ、乾燥ねぎ、乾燥ゆず
トッピング:花ふ、とろろ昆布(原材料に小麦・大豆を含む)
<赤まる>
赤系味噌、かつお節粉、昆布粉、素干し桜えび、板ふ、乾燥小松菜、乾燥ねぎ、ごま油
トッピング:白・黒いりごま、クコの実、かぼちゃの種(原材料にえび・小麦・大豆・ごまを含む)
※卵・乳・小麦・そば・落花生・えび・かに(特定原材料7品目中)を扱う製造施設で食材を管理しており、これ以外にも多品種の食材を扱っております。食物アレルギーをお持ちの方は、お控えいただくようお願いいたします。

★みそまるバイキング★ 12:00~17:00


お1人1杯、お好きな味噌汁を選んでお飲みいただけます(なくなりしだい終了)。
5種類の味のみそまるをご用意します♪

トークショー

13:15~13:45「家族で世界一周旅行」

スライド&トーク:戸田 愛(とことこあーす)
2019年、家族5人(夫婦・小3女・小1男・1歳女)で世界一周へ。帰国後、オリジナル旅をアレンジする会社「とことこあーす」を設立。旅を通じて感じた、子育てや学びを伝えている戸田さんは、「お母さん業界新聞」でも旅行記を連載。子連れ海外旅行のヒントや、夢を叶える方法を伝授します!

 

 

13:45~14:15「お母さんの夢・表紙の親子359組」

スライド&トーク:宇賀佐智子(お母さん業界新聞大阪版編集長)
大阪版4年間を振り返るとともに、大阪版の表紙を飾ってくれた親子を一挙ご紹介!
大阪版は休刊しますが、大阪をお母さんの笑顔でいっぱいにする活動は続きます。
今後の話も聞いてください。

14:30~15:30「お母さんの笑顔は究極のSDGs」

三浦美賀子(パナソニックセンター大阪)×藤本裕子(お母さん大学)
“孤育て”をなくすために、お母さんの笑顔のために、
パナソニックができること、お母さん大学ができること、本音で話します。
「子育ては365日、24時間休みなし。でも、「ママ、ママ」と追いかけてきてくれる時期は一時です。子どもと過ごす何気ない日々が宝物であると気づいてほしい」
子育てや仕事をがんばっているお母さんにエールを送ります。

 

藤本裕子(お母さん大学)      三浦美賀子(パナソニックセンター大阪)

ワークショップ

12:00~17:00/絵本カバーdeポチ袋づくり

お好きな絵本カバーを型紙に合わせ切って、
世界でたった一つのオリジナルポチ袋を作りましょう(なくなりしだい終了)。


協力/株式会社呉竹 ポチ袋が作れるテンプレート

12:00~17:00/あるままOYAKO新聞づくり

子育ての“今”を書き残そう。質問に答えていくだけで、簡単マイ新聞の出来上がり。
子育てを楽しむヒントがいっぱいの体験ワークショップです。

先着30名様にはお好きなカラーインクで「マイペン」をつくり、
「お気に入りのペン」で書く楽しさを味わっていただきます。

協力/株式会社呉竹 からっぽペン

「OYAKOの笑顔359」写真パネル展示

お母さん業界新聞大阪版の表紙を飾った359組のOYAKO写真を展示します(2018~2021)。
パナソニックセンター大阪1階、1/22から1/31閉館時まで。
一枚一枚に思い出がたくさん詰まっています。
ぜひ、見にきてください。

ワークショップ・トークショーご参加の皆様へお土産のご用意

協力/株式会社小倉屋山本
OKiNI十六雑穀ごはん

株式会社ユノス
除菌ウェットティッシュ
消毒ハンドクリーム(サンプル)

築野食品工業株式会社
こめ油(パウチ2包入)


<「OYAKOの笑顔359」写真パネル展の開催>
パナソニックセンター大阪1階エスカレーター横、1/22~1/31閉館時まで

【本件参考記事】
「お母さん業界新聞2021年12月号」特集「パナソニックセンター大阪・あるままOYAKOでお母さんを笑顔にするということ」

【プレスリリース】

メディアの皆様へ、事前告知、当日取材等歓迎です。どうぞよろしくお願いいたします。

コメントを残す

ABOUT US

宇賀佐智子
大阪の宇賀佐智子です。28歳長男・25歳長女の母。大阪エリア版編集長を2018年から4年間務めました。子育てが楽しくなる大阪、誰もが子どもたちの未来を考える大阪、美味しい楽しい大阪を目指します♪