ママがいないと…

始めまして!横須賀支局の新入生、三代川(ミヨカワ)と申します。

上から小学校5年生、3年生、2年生のお母ちゃんをさせていただいております。

初めての投稿で、ちょっと緊張しています…

 

先日、横須賀版1周年記念の「百万母力まつり」の会場打ち合わせで、

夕方家をあけることがありました。

夕飯の支度を快く引き受けてくれた母におねがいして、私は打ち合わせに…。

スタッフみんなで足並みをそろえるべく、打ち合わせを進めました。

 

帰りの時間になり、案の定予定よりも遅くなってしまったので慌てて家に帰ると…

長男の開口一番!!

『もう、お風呂も入ったし、宿題も明日の支度も全部終わったよ~!

あと、歯磨きするだけ~!』

 

いつもなら、

『もう宿題終わった~?』

『早く宿題やっちゃいな~!』

『お風呂入る支度するよ~』

と、おしりをたたく毎日なのに、

ママがいないと、こうも『自立心』が刺激されるのか!

 

あわただしい毎日に、こういう日があると とてもありがたいな~。

子どもたちとの貴重な時間のひとこま。

おばあちゃんのおかげもあって、この日はいつもより 早くお布団に入れたのでした!

ABOUTこの記事をかいた人

三代川 りか

上から小学6年長女、小学4年長男、小学3年次男のママです。横須賀支部で「みよむら」の「みよ」を担当しています。出身は三重県、手芸好きが高じて、羊毛フェルト作家を名乗っています。ずぼらだけど、「整理収納アドバイザー」有資格者です(笑) 地域版「Relaxing(リラクシング)版」編集長です。2018年秋から不登校が始まった次男のことや、子育てする母としての想いなどを書いています!