“お母さん”がいない日

母の湯にこっそり書こうか迷いに迷って、でも流したくない大事な記憶なのでこっちに書きます。

明日は一日新聞折々&会議。
折々は楽しいし、会議も大事。
分かってるけどモヤモヤモヤモヤ。

今週は単身赴任中の夫が帰って来てるので、子ども二人連れて公園に行ってくれるという。
前回帰って来たのは百万母力まつりの時。
その時も一日預けっぱなし。
それでも何の文句も言わずに「楽しかったよ」と遊んでくれる夫には本当に感謝してる。

前回、百万母力が終わって夕食を食べて、じゃぁ向こうに帰るねとバイバイした後、それまでニコニコ手を振ってた息子が急に静かになって、部屋の隅で静かにツーっと涙を流した。
「しんちゃん(パパ)がおらんとさみしい」と。

「そうだね、寂しいね。また一緒に待っとこうね」となだめて寝かせて、次の日の朝。

幼稚園バスに乗るため家を出る直前、ふと見るとまた静かに涙を溜めてるおーちゃん。
急に寂しくなったようで、ポロポロ涙がこぼれる。

いたたまれなくて、バスの先生に送って行きますと説明して、落ち着いた後に送って行った。
落ち着いてからはいつも通り元気で、次の日からもそんな風に泣くことはなかった。

いつもの別れならこんなにならない。
答えはすぐに分かった。
あーそっか、この週末は打ち合わせやイベントに掛かりっきりで、“お母さん”が居なかったんだなー。
百万母力の日に“お母さん”はいなくて、お父さんが一人で支えてたんだなー。
そのお父さんがパッといなくなったら、そりゃ不安になるよね。心細いよね。寂しいよね。

置いて行ったこと、後悔してるわけじゃない。
ただ、そっかそっか、そうだよなーって見つめただけ。
いやもちろん、いつも以上の“お母さん”を心がけはしたけど。

で、明日。多分また一日離れることになる。
明日は“お母さん”が出来ない。
どうしてあげたらいいんだろう?
どうしたら“大丈夫だよ”を残せるんだろう?

分からないから「お弁当作るね。いっぱい遊んでおいで!」と話して寝かせた。
寝かしつけながら、あの時の涙を思い出す。

どうかどうか、明日おーちゃんの心の隅っこに“お母さん”がいますように。

8 件のコメント

    • お返事大変遅くなりすみません(>_<)
      たまには母業を置いてみたい!と思ったりするんですが、息子の様子を見て“あぁ違う!したかったのはこうじゃない!”とモヤモヤしていました。
      前後のフォロー頑張ります!

  • あゆりちゃん、こっちに書いてくれてありがとう。
    モヤモヤしてる表情、朝からなーんとなく伝わってはきていて。
    家庭が一番大事なのに、折々に会議に、、たくさんたくさん無理をさせてしまって。。
    非常に申し訳ない気持ちやら、いろいろと。
    あゆりちゃんが一生懸命考え、考えた選択。
    頑張っているあゆりちゃんの背中を見て、おーちゃんは近い将来、自分で自分の進むべき道をひたすら真っ直ぐに歩いていくんだろうなぁと感じたよ。
    あゆりちゃん。今日1日本当にありがとう。

    • 裕子さん、遅くなってすみません!
      申し訳ないなんでとんでもないです。
      私はハピママ好きだし、誰も責めてないし犠牲になってるとも思ってないんですよ(^ー^)
      単身赴任もハピママも自分で選択して信じてやってるので、時々立ち止まってバランス取らないと家の中が不安定になるんですよね。そこは今後も重視しようと思います☆
      とりあえず、おーちゃんは大丈夫です♪

  • あゆりちゃん、ちかえさんに話していたのはこのことかな。
    あゆりちゃんが泣いて、ちかえさんがもらい泣きしていたから話に加わろうかどうしようか迷って、そっとしておいて欲しそうだと思ってグイグイ聞きませんでした。
    それで、私はどちらかという会議のことに比重を置いていたのであゆりちゃんのモヤモヤをその時聴かないで正解だったと思った。
    あゆりちゃんに寄り添ってしまいたくなるから、会議をしたくなくなるから。
    それは、あゆりちゃんの本望ではないだろうし、あの会議は絶対必要だったから。
    あゆりちゃんの母力は最高です。
    あゆりちゃんの子どもになりたいくらい。
    私も、また日曜日ー?と夫に言われて凹みつつ、にこと夫のふたりきりの時間も大切だと信じてる。
    母ちゃんと離れた分を取り返そうと甘えて来るのもまたかわいい。
    その離れた時間でどう成長するか。
    私たちもおーちゃんやにこと同じくらい成長したいね。

    • 聖子さん、ありがとうございます♡
      心配かけてすみません。
      パパとの時間をたくさん作ってあげたいのは私もなんですが、今の状況で寄りすぎるとおーちゃんには酷なんですよね。
      一日中しんちゃんでいっぱいで、帰宅して向こうに帰るまでの2時間で母業妻業しつつ“お母さん”を注入する!というのをずっと考えてました。 あ、会議は集中してましたよ(笑)
      大丈夫、おーちゃんはきっと乗り越えます(^ー^)
      私は普段から母力出せるよう頑張りますv笑

  • あゆりさん、百万母力まつりの時はお会いできてお話することができて嬉しかったです。

    おーちゃんの気持ちが直に伝わって来て…(;_q)
    と同時にあゆりさんの“お母さん”が居なかったという思いも
    自分の中にも思いあたることがあり
    うんうん…と頷きながら読ませてもらいました。

    おーちゃんの心の中心にはあゆりさんが居て
    お母さんが作ってくれたお弁当を食べて
    幸せいっぱいなおーちゃんの笑顔を想像しています☆

    PS.
    旦那さまの視点に感激しました!
    あゆりさんの今月のオススメ絵本。
    いつも楽しみにしています♪

    • 伊藤さん☆伊藤ちゃん?
      私もお会い出来て嬉しかったです♡
      あの空気の中で、お子さんがお膝にコロンって寝てるのが可愛くて微笑ましかったです♡

      いつもなら私もここまで凹まなかったかもしれませんが、百万母力の日に“お母さん”がいなかった矛盾はん~~と考えさせられました。
      一緒に居られない日はこれからもきっとあるので、一緒の時間を大事に楽しく過ごしたいと思います♪

      PS. 新聞読んで頂いてありがとうございます(≧∇≦) 嬉しいです♡

  • コメントを残す

    ABOUTこの記事をかいた人

    日高あゆり

    3歳と0歳の男の子2人のママです。 2016年に押し花インストラクターとなり、ゆるーく活動しています。