お母さん大学は、“孤育て”をなくし、お母さんの笑顔をつなげています

噛み合わない

ため息がこぼれる。

お昼寝のタイミングを逃した娘。
夕方から寝る直前までイタズラがひどく、、
イライラがつのる。

家事をしながら、なかなかお母さんの心がひろがらない日。

うまく娘とかみ合わない。

幼稚園まであと少しってもわかってる。
一時期のものっても分かってる。
だけどいま、きついものはきつい。
口が達者になってきて、余計に腹が立つ。

水を何度もわざとこぼされたり、
リモコンを隠したり、
バナナの皮を投げつけられたり、、、

腹立つ自分に、更に腹が立つ。
穏やかになれない自分。
イライラする自分。

そんな自分をそのまま受け入れたいけど、

理想の自分にはほど遠く感じ、涙。。

たくさん怒ってしまった。
叩いてしまった。
娘を責めて、泣かせてしまった。
反省の涙。

うまく娘とかみ合わない、
お母さんの心が広がらない日。

(MJ記者/安藤裕子)

8件のコメント

美和子さん(*´罒`*)
ありがとう〜!
なんかたぶんいっぱいいっぱいでね…
改めて、子育て大変な時期をすこーし乗り越えたのかなぁ?と。
いやいやまだまだ大変やけどね(笑)
うん。一緒にいつか泣こう〜!

1年半前のことを思い出した記事?
私はこの記事を読んでいるとき、怒りの収め方をあれこれ考えていたんです。
「お母さんは腹が立っています~どうしてかな~」とかの有名になった豊田議員の口ずさみでとかね(笑)

みっこさん(*´罒`*)
いや、1年半前に書いた記事を青柳さんがアップしてくださってましたー!
腹が立つって何でなんでしょうね?
思い通りに物事をすすめたいから?なのかなぁ。
理想を大切に考えすぎ?なのかなぁ?

コメントを残す

ABOUT US
編集部 青柳 真美お母さん大学本部
お母さん大学事務局兼お母さん業界新聞本部編集部。お母さん業界新聞編集チーフ。みそまるマスター。みそソムリエ。宅地建物取引士。仕事は、お母さんを笑顔にすることと、味噌を伝えること。具体的には、編集・企画・営業・イベント…。家族と仕事以外に、私の人生に欠かせないもの…車/映画/本/旅/食後のコーヒー。息子(29歳)。