仮面ライダーVSプリキュア 戦わずじまい

リビングで私が片付けをしている横で

息子は仮面ライダーに
娘はプリキュアに

変身した。

どうやら、戦いの火蓋が落とされたようだ。

片付けの手を動かしつつ
聞き耳を立てる。

息子「この俺を怒らせたなぁ〜絶対に許すもんかあ〜っ!!!」

娘「あたしはプリキュアよ!覚悟しなさい!」

そんなよーな、セリフ交換で
ヒートアップしまくったのは、そう。
もちろん息子のほう(笑)

息子「ううぉー!!!この場所は誰にも渡さねぇ〜!!!ううぉー!!!」

そんな兄に、
ん?なんかちがうかも?と咄嗟に感じた妹。

娘「あたし、用事があるから帰るわ❤」

ズコーーーっ!ヾ(⌒(_*’ω’*)_

どんな用事ーーー!?(笑)

(お母さん記者/

ABOUTこの記事をかいた人

編集部 青柳 真美

お母さん大学事務局兼編集部。お母さん業界新聞副編集長。みそまる普及委員会代表。みそソムリエ。宅地建物取引主任者。仕事は、お母さんを笑顔にすることと、味噌を伝えること。具体的には、編集・企画・営業・イベント…。おっと、忘れちゃいけない大事な仕事が、藤本学長のツーヤクとカイゴ。家族と仕事以外に、私の人生に欠かせないもの…車/映画/本/旅/食後のコーヒー。息子1人(27歳)。