インフルエンザ生活①~今年もやってきた~

只今、絶賛インフルエンザ中の長男。
小学校を休んで4日目。
明日まで出席停止で、ようやく登校できる。
こんな流行には乗らなくていいのにな~。。。(汗)

先週木曜日から発症したインフルエンザ。
金曜日は、丸一日絶食。
ひたすら眠りこける。
何時間も眠り続けるので、「息をしてるのか」と心配になり、
何度も寝室へ様子を見に行く。

少しの水分やりんごのすりおろしなども、胃に入った瞬間、嘔吐となり、リバース。
身体が何も受け付けない様子。

いつもなら、寝るまで動き回っているような、とにかく身体を動かすのが大好きな長男だが、
さすがに高熱で金曜日は丸一日ダウン。

DSC_0719

私はというと・・・長男が発熱したとわかり、真っ先に浮かんだのは仕事のこと。
すぐさま、手帳とにらめっこ。
どうやったら調整できるか・・・
息子が登校できるようになるまで、どう乗り切るか。

そうこうしていたら、土曜日には食欲が戻り、
「肉が食べたい!!」
と言うように(笑)

前日、食事は全く身体が受け付けず、何も食べていないのに・・・
いや、それが良かったのか、
その翌日には唐揚げを食べるまでに回復(笑)
(その翌日はトンカツ!!)

DSC_0732

あー、こどもの回復力とは恐ろしい!!!

そのうち、いつものように兄弟喧嘩が勃発し、
いつもの日常に戻るのも早い!!(笑)

あー、もうちょっと大人しくしてて~(涙)

息子は、「退屈~退屈~」と時間を持て余す。

あ~、引きこもり生活は、親子共に試練の時だ。

でも、悪いことだけじゃなく、良いことも♪

その続きは、また今度☆
(インフル生活の連載、勝手に始めます!)

ABOUTこの記事をかいた人

近藤美和子

岡山県出身。大学は島根。就職は山口。結婚して愛媛へ。 2015年春に、愛媛から福岡に転居し、お母さん大学に出逢いました。 現在、小6と小3のわんぱく息子2人のお母さんをさせてもらっています。3年前から、わたし版【筑前町ゆりかご版】を書いています。 また、音楽療法士として、障がいのある子どもたちと関わる仕事をしています。 「お母さん」であることを、悩みもがきながらも、全身全力で楽しみたいと思っています! 好きなことは、自然・音楽・読書・ひとり旅・食べること・歌うこと・人と交わること・高校野球です♪