インフルエンザ生活②~インフルエンザと【みそまる】~

インフルエンザ生活の連載、第2弾!!

息子の食欲が復活して、食べたくなったもの・・・

「肉」
と、
「みそまる」

悲しいかな、嬉しいかな、母のおかゆや、母が作った味噌汁ではなくて・・・(涙)
(あ!!みそまる、私が作りました!)

というのも、日中2人でいる時に、
「ちょっとご飯のお供に味噌汁が飲みたいな」と思ったとき、
息子に「みそまる、いる??」
と聞いてみた。

すると、「いるー!!和風がいい!!」
との返事。

身体に沁みわたる、みそまるの美味しさ。
(だって、智子さんが準備されたものだから、材料がいいもの~~♡)

「あ~、美味しい~~」とご満悦の息子。

(パジャマでみそまる)

そしたら、次の朝も、
「みそまる飲みたい!」

その次の昼も
「みそまる飲みたい!」

毎日、みそまる生活(笑)

私も、看病で台所に長時間立てなかったり、
朝ご飯に味噌汁を作る時間がなかったりしたときに、
みそまるは超便利!!!!!

この数日間、ほんとーーーーに、みそまるにお世話になりました♡

実は、このみそまる。
昨年末に、みそガールこと、
そして、お母さん大学代表 藤本編集長の娘さんこと、
藤本智子さんが久留米に来られたときに、
直伝してもらい、20個作って、持ち帰らせてもらい、
冷凍保存していたもの。

DSC_0293

DSC_0292

DSC_0294

もったいなくて、「ここぞ!」という時に使おうと
冷凍庫の中に眠っていたものです(笑)

そして・・・
「ここぞ!」の時は、インフルエンザの時でした(笑)

簡単に、栄養満点で、安心で、
インフルエンザも撃退してくれる(だろう)【みそまる】

おかげで、長男はすっかり元気です!!!

DSC_0659

ABOUTこの記事をかいた人

近藤美和子

岡山県出身。大学は島根。就職は山口。結婚して愛媛へ。 2015年春に、愛媛から福岡に転居し、お母さん大学に出逢いました。 現在、小6と小3のわんぱく息子2人のお母さんをさせてもらっています。3年前から、わたし版【筑前町ゆりかご版】を書いています。 また、音楽療法士として、障がいのある子どもたちと関わる仕事をしています。 「お母さん」であることを、悩みもがきながらも、全身全力で楽しみたいと思っています! 好きなことは、自然・音楽・読書・ひとり旅・食べること・歌うこと・人と交わること・高校野球です♪