お母さんの手から手へ、そしてまた手から手へ

毎月、1万部を大阪を中心に関西で配布している「お母さん業界新聞大阪版」。

★入手先

大阪市平野区に届いて、そこから図書館など公共施設や信用金庫やお店へ。

関西に住むお母さん大学生たちも手配りしています。

手から手へ、そしてまた手から手へ。

共感してくださった方々が

私たちとはまた違う言葉や思いで話してくださるのがありがたい。

子育て真っ最中のお母さんたちだけでなく

私のような子どもが巣立ちかけている年のお母さんたちも、

子育てを振り返ったり、改めて自分を褒めてあげたり。

赤ちゃんはみんなの宝物、と言えるように、母力がムクムクと湧き出ます!

ひとりでも多くの方に届きますように。百万母力!

百万母力だね
6ヵ月検診で全く寝返りができなかった長男に、
保健師さんが必死になって泣いてる息子の背中を
さすりながら寝返りさせようとされ、
できないことが遅れているかのように言われ、
私は涙が溢れてきたことを昨日のことのように思い出す
頭では個人差があるとわかっていても余裕がなく、
よその子のように育てられていない自分を責め、
息子に申し訳なくて悲しかったけれど、
どう捉え、どうしてあげたら良いのかわからず悩んだものだった。
その息子も今や30才にもなり私の子育ては一段落がついたけれど、
けっして孤育てにならないよう、
まずはお母さん達が笑顔でいれるよう、
手を取り合って励まし合って、
そしてみんなで宝物を育てていけたらいいなぁと願いながら、
いつも会うたびにむっちゃんからいただくこの新聞を
読ませてもらっています🎵
子育てで悩まれているお母さんたちに
何かパワーを与えてくれる素晴らしい新聞を
皆さんにもおすすめします🎵

ABOUTこの記事をかいた人

宇賀佐智子

大阪の宇賀佐智子です。26歳長男・23歳長女の母。大阪エリア版を2018年春に創刊しました!子育てが楽しくなる大阪、誰もが子どもたちの未来を考える大阪、美味しい楽しい大阪を目指します♪