幸せな寂しさ

娘だけのお母さんでなくなったこと。

小さな小さな頭のあたたかさ。
すぐ大きくなるんだろう。

年老いた母。2人の母になった自分。
昔は時に厳しかった母に厳しい自分。

今は1人になりたくて仕方ない。
一晩中起こされずに寝てみたい。

いつか、静かな家の中であわただしく賑やかな今を幸せだったと感じる日がくるのかな。

10 件のコメント

  • なんとかわいい。
    うれしそうなお姉ちゃん。
    写真からあふれる幸せの時間。

    一晩中起こされずに寝れる日を楽しむために
    今があるんだよ。

    その日のために、今がある!

    どうしてもしんどいときは、私が一晩じゅう、赤ちゃんを抱っこします。
    かわいすぎて、眠れないと思う。

  • 曽我さんどうしてるかなぁと思っていました(^ ^)
    1人になりたい気持ち、、分かります分かります。
    今が一番大変ですよね。
    私も2人目生まれて半年くらいは本当に必死で記憶がありません。笑
    赤ちゃん可愛い。
    おねえちゃんの無邪気な笑顔はもっともっと可愛い!!
    良い写真、宝物ですね!

  • お姉ちゃんのとびきりの笑顔がすべてを表してますね☆
    2人育児、なかなか大変なの、ほんとよくわかります。
    幸せな寂しさも、めっちゃわかります。
    私が去年通ってきた道だから。

    1人になりたい、一晩中寝たい、
    ほんとそう・・・

  • おめでとうございます。
    何よりお姉ちゃんになった喜びが爆発しているこの写真、宝物になりますね。
    第2子を迎えてもやっぱり慣れない夜のお世話・・・かな。
    これまでの培ってきた経験や仲間関係で、少しずつ回復できますように。

  • 娘だけのお母さんでなくなったこと。
    読んでとっても切なくなった私です。
    1人だけの子育てを選んだ私に、たとえその日が訪れなくても、
    その日を想像してみるだけで心がキュッとします。
    そして同じようにいつか、「あぁ、騒々しかった夜が懐かしい」と
    そがさんも私も思うのですよね。
    少しでも良い睡眠が取れますように…。

    • 優ちゃん、ありがとう!
      2人目を産むことになった時、いやその前から、娘だけのお母さんではなくなることに葛藤していました。
      でも当の娘はほとんど気にしてない…(笑)
      なかなか寝ない赤ちゃんなので、疲労困憊です。

  • コメントを残す

    ABOUTこの記事をかいた人

    曽我幸恵

    お母さん歴約5年、お母さん業界新聞あつぎ版編集長。年長の娘&2019年11月生まれ息子2人の母。たまにお母さん大学本部公認“企画担当”します! 厚木市子育てアドバイザー・ほっとタイムサポーター。 神奈川県厚木市在住、茨城県水戸市出身、学生時代住んでいた宮城県仙台市は第二の故郷。 また、絵本講師/和みのヨーガインストラクターです。絵本の読み聞かせをぜひ子育てに!昔からある簡単お手当でお母さんゆるみましょー *アメブロもやってます!*https://ameblo.jp/sattsun2525/