散歩道

平日、夫の仕事の帰りが早くなり、6時には夕飯が終わったある日のこと。
外はまだ明るい。

コロナ前は、ご飯の準備に追われていたり、一番忙しい時間帯だが、
今は時間はたっぷり。

「散歩に行こう」と、息子を誘ってみた。

「いいよ!」と嬉しそうに答えた次男と一緒に、近所を散歩することに。
いつもなら怒られるけど、今日は初めて、お兄ちゃんの自転車を借りて乗れて、次男の嬉しそうなこと♪

DSC_0456

5年こここに住んでいるのに、こんなに近くなのに、
行ったことのない道があった。

初めて通る道をワクワクしながら進んでいった。
一面麦畑で、夕陽に照らされ、風に揺れる麦が可愛い。

DSC_0442

道端に大きな、ま~るい綿毛がひとつ。

DSC_0447

綿毛を一生懸命飛ばす、息子のとんがり口が可愛い

DSC_0450

沈んでいく夕陽と空の色が、刻々を変わっていくのを見ながらの散歩は、最高に気持ちが良い。
つい、夕陽に向かって手を合わせ、拝みたくなりました。

DSC_0454

今日一日の命を、豊かな時間をありがとうございました。

ABOUTこの記事をかいた人

近藤美和子

岡山県出身。大学は島根。就職は山口。結婚して愛媛へ。 2015年春に、愛媛から福岡に転居し、お母さん大学に出逢いました。 現在、小6と小3のわんぱく息子2人のお母さんをさせてもらっています。3年前から、わたし版【筑前町ゆりかご版】を書いています。 また、音楽療法士として、障がいのある子どもたちと関わる仕事をしています。 「お母さん」であることを、悩みもがきながらも、全身全力で楽しみたいと思っています! 好きなことは、自然・音楽・読書・ひとり旅・食べること・歌うこと・人と交わること・高校野球です♪