CUIMOTTE(中之島三井ビルディング/大阪市北区)大阪版/社食潜入レポ


日替わりA 若鶏のロースト

社食潜入レポ<第11回>
CUIMOTTE
中之島三井ビルディング

オフィスビルを大型客船に、ビル内で働く
60 社3000 人を乗組員に見立てた。
同船で旅をする仲間をイメージし「つながり」をテーマに
2019 年9 月食堂と共有部をリニューアルした。


440席の奥にライブラリー。貸し出しはテナントワーカーのみですが、
食堂内で閲覧は自由にできます。

ワーカーたちの声から生まれたつながる空間
CUIMOTTE はフランス語の「料理」と日本語の「もっと」を組み合わせ
天下の台所大阪らしく「食いもって」と表現した。
「毎日大変やけど、美味しいもん食いもってがんばろうや」。
食を通じてオフィスにもっとつながりを、とつくられた場所でお腹も心も満たされる。
あちこちに航海を感じさせるモチーフ、少し抑えた照明は
気持ちの切り替えができるよう配慮。
クルーズ船のようなsocialdinning は癒しの空間として利用者に喜ばれている。
隠れた人気の点心復活を待ち望む声も。
日替わりA 若鶏のローストBBQ ソースをオーダー。
ジューシーな鶏肉と野菜たっぷりソースにごはんがすすむ。
新鮮な野菜の美味しさ、650 円の安さもうれしい。
ソファ席でコーヒーを飲みながらパソコン作業中のワーママ、染中見奈美さん。
2000 冊蔵書のライブラリーがお気に入り。
「本を借りにくる時間は特別です」。
子ども用イスも用意されていて、お母さんもウエルカム。
美味しいランチ+読書も楽しめる。
「つながりをうむオフィス」、地域へ未来へとつながっていく。

<取材を終えて>
中之島、オフィス街にそびえる「中之島三井ビルディング」に
一般も利用可の社員食堂があると聞き、張り切って取材。

ビル前に案内はなく、そわそわしながらもビル内へ。

エレベーターの中にやっと「CUIMOTTE」案内を見つけ、一安心。

大型客船をイメージしているので、トイレもこんな仕様。

通路には大阪中之島美術館所蔵コレクション10点を紹介している「中之島アートウォール」。

CUIMOTTE店内にも、あちこちに。


テナントワーカーのためのワークスペース。扉がおしゃれ!

食材の産地とのコラボ企画も好評。

ご案内いただいた皆さんと一緒に、他メニューも堪能。
いつも食べ過ぎ、ごめんなさい。
美味しい食があれば、ついつい笑顔がほころびます。

リモートワークで苦労しているワーママさんたちも
たまには気分を変えて、こんな空間でのお仕事もいいですね。
お仕事の種類も所属も超えて、働く同志の存在を感じ
リフレッシュできそうです。
営業時間など、チェックのうえお出かけください。

MJ 宇賀佐智子
(お母さん業界新聞大阪版2021年3月号掲載)

 

ABOUTこの記事をかいた人

宇賀佐智子

大阪の宇賀佐智子です。26歳長男・23歳長女の母。大阪エリア版を2018年春に創刊しました!子育てが楽しくなる大阪、誰もが子どもたちの未来を考える大阪、美味しい楽しい大阪を目指します♪