じいちゃんの畑

台風が過ぎたあと、じいちゃんの家の畑へ娘と行きました。

私も土作りや種まき、苗を植えるお手伝いさせてもらっているレタス。

なんとか大雨にも負けず、成長してる!!

大阪育ちの私には、この畑での仕事は新鮮なことばかり。

こうして、身近に野菜の成長を感じることが出来るのは

娘にとってもすごく良い環境。

「うわ~きれい!!!」

綺麗に並ぶレタスの葉っぱを見て一言。

畑を見て綺麗って言えるって素敵だな。

畑にいるアマガエルに、目をキラキラさせ追いかけて、

石を拾い、楽しそうに畑を歩く背中を見て、

これから、この畑でたくさんの経験をしてほしいと思いました。

農家の孫、野菜嫌いを克服してよ~!!!!

この冬、このレタスをたくさん食べようね♪

 

 

2 件のコメント

  • 大阪育ちで農業経験はなかったってことですよね。
    それが農家の嫁になるということは、夫になる方の魅力と知らない世界だからこそ飛び込めた・・・?
    私の世代は農家離れでサラリーマン化、その付けが農業の衰退へとつながっています。
    そこへ若い人が少しずつではあっても回帰現象を起こしているというのを感じるとなんだか嬉しくなります。

    • 私は農業をしたことがなく、日々新しいことの連続で新鮮なので、お手伝いできているのかもしれません。ちなみに、主人はすっかり農家離れしている公務員です…(笑)
      ご近所の方も高齢化が進み、農地を手放したりされている方が多いと聞きます。
      自分たちの野菜や米を作れるようにこれからも農家の嫁、楽しみたいと思います♪

  • コメントを残す

    ABOUTこの記事をかいた人

    大塚未希

    大阪出身、徳島在住。農家の嫁です。 現在第二子妊娠中。 元幼稚園の先生、子どもが好きだけど、自分の子どもを育てるのは難しいなと日々育児に奮闘しています。