我が家に警察官がやってきた!!!

週末の夕飯時。

家族団らんで晩御飯を食べていると・・・

「こんばんはー!!!○○警察署です!」と、外から男性の声がしました。

「え!!!??」と思って、急いで玄関に出て見ると・・・

 

警察車両の赤いランプが、我が家の前に停まっており、玄関には2人の警察官が!!

「近藤美和子さんですか?」と言われ、

恐る恐る「はい」と小さな声で答えました。

 

「何だろう~・・・何か私、悪いことしたかな?シートベルト?一時停止??」

最近の自分の行動が頭の中を駆け巡り、もうドキドキ・・・。

ご飯を食べていた息子たちも、ガタイのいい警察官が私に質問しているもんだから、

「母さんが連れて行かれるんではないか」と心配で、オドオド・・・。

 

警:「先週土曜日に、○○のガソリンスタンドに行かれましたか?」

と聞かれた。

思い出して、思い出して・・・「確か行ったはず!」(いつも行く、近所のセルフガソスタ)

私:「はい。たぶん、行きました。」

と恐る恐る答え・・・。

警:「3000円給油されましたか?」

私:「はい、たぶんしたと思います。レシートがあるか確認してきます!

もう家計簿につけていたら、レシートは捨てて、無いと思うんですが・・・」

警:「実は、ガソリンスタンドの方から警察に届け出が出ていまして・・・。

ガソリンスタンドのカード情報から、近藤さんの住所がわかりました。

給油の時に5000円入金されて、3000円分の給油で、2000円のおつりがあったと思うんですが、

その2000円を取り忘れていらっしゃるようで・・・」

 

私「・・・・・・!!!!!」

 

言葉がありませんでした。

お釣の取り忘れ!!??

こうやって、警察が尋ねてくるまで、全く自分では気付いていませんでした。

何かやらかしたのかとの怖さから解放され、ホッとひと安心。。。

 

急いで、家計簿を取りに行きました。

!!!!

確かに・・・家計簿には、給油した日付と、「3000円」という金額が書いてありました。

あ~・・・なんてこった。。。

 

家計簿を警察官に見せ、証拠として納得して頂き、

書類に記入して、警察官が持ってきてくださった2000円をありがたく頂戴いたしました。

 

こんなことに、警察官がわざわざ我が家にやって来てくださるなんて・・・

もう、自分で情けないやら、笑えるやら。

 

もちろん、後日。

ガソリンスタンドのスタッフの方に、お礼に伺いました。

「休憩時間などに皆さんで召し上がってください」と、みかん一袋を気持ちとして、

お渡しさせて頂きました。

 

次男を連れて行ったので、私の失態を直に見て、

「助けてもらったら、必ず御礼するんだよ」と伝えながらも、

慌てんぼ・忘れんぼ母さんの姿に呆れていた息子たちでした(笑)

4 件のコメント

    • ひさえさん、私もビックリだったよー!!
      何もやましいことは無いのに、警察がうちに来たってだけで、
      もう顔が引きつっちゃって、ドッキドキ!!

      ガソスタが、お釣の取り忘れがあった場合は、必ず交番に届けることにしてるんだって。

      もう、私って、ホントおっちょこちょいなんだよー(笑)

  • パトカーが近藤家の玄関に!
    警察官に職務質問?
    いや〜、ドキドキしながら読み進みました。
    すわ!近藤さんが逮捕!?
    テレビのサスペンス劇場が脳裏に浮かびましたよ。
    そこで衝撃の真実が〜〜!
    えっ? お釣りのとり忘れ?
    サスペンス劇場から
    下町のホンワカドラマのような
    オチで一気に笑えました。

    • 金子さん。楽しんで頂けたようで何よりです(笑)

      テレビで「警察24時」の特殊番組を息子たちとよく見るので、
      息子たちは本当にビビってました(汗)

      しかも、2人も警察官が来るもんだから、何事かと思いましたよ。

      ホント、衝撃の真実ですよねー(笑)
      みかんを持って、スタンドに御礼に行ったときも、
      「お釣の取り忘れには気をつけてくださいね」
      って言われました(笑)

      挙句の果て、警察官に家計簿見せた時には、
      「家計簿付けられているのなら、帳尻合いませんね!」と笑われました!!

      スタンドで、確かにレシートを取った覚えはあるんですよ!
      何か考え事でもしてたんでしょうねー!(言い訳)

  • コメントを残す

    ABOUTこの記事をかいた人

    近藤美和子

    岡山県出身。大学は島根。就職は山口。結婚して愛媛へ。 2015年春に、愛媛から福岡に転居し、お母さん大学に出逢いました。 現在、小6と小3のわんぱく息子2人のお母さんをさせてもらっています。3年前から、わたし版【筑前町ゆりかご版】を書いています。 また、音楽療法士として、障がいのある子どもたちと関わる仕事をしています。 「お母さん」であることを、悩みもがきながらも、全身全力で楽しみたいと思っています! 好きなことは、自然・音楽・読書・ひとり旅・食べること・歌うこと・人と交わること・高校野球です♪