楽しみ

小1の次男が毎日学校から持って帰る連絡帳。
今日の宿題と、翌日に持って来るものを書いている。

それを見るのが私の楽しみ。

覚えたてのひらがなで、きっと黒板の先生の字を見ながら、
一生懸命書き写したのだろう。

波打つ、曲がりくねった可愛い字。

きっと、こんなたどたどしい字は、今しか書けない。

だからこそ、余計に可愛くて、愛しく感じる。

たまに、「きゅうしょくせと」などの
脱字などがあって、これまた可愛い。

2018/06/08 22:20

たぶんこの時期はあっという間で、きっと「今」しかない。

毎日、楽しませてもらおう♪

明日は、何て書いてくるかな♡

ABOUTこの記事をかいた人

近藤美和子

岡山県出身。大学は島根。就職は山口。結婚して愛媛へ。 2015年春に、愛媛から福岡に転居し、お母さん大学に出逢いました。 現在、小6と小3のわんぱく息子2人のお母さんをさせてもらっています。3年前から、わたし版【筑前町ゆりかご版】を書いています。 また、音楽療法士として、障がいのある子どもたちと関わる仕事をしています。 「お母さん」であることを、悩みもがきながらも、全身全力で楽しみたいと思っています! 好きなことは、自然・音楽・読書・ひとり旅・食べること・歌うこと・人と交わること・高校野球です♪